まき えいこさん 〜miximum Sの世界〜

2008.05.28 Wednesday 00:38
0
     現在、伊勢志摩を訪れた旅を"再誕の旅"として時系列にしたがって綴っている最中ですが、それとは別に、"再誕の旅"の次の日に訪れた"なごやすぴこん"についても綴ってゆきたいと思います。こちらの方は、直感に従い時系列無視でお贈りしてゆきます。
     まず、最初は"miximus S"の世界です。これは、まきえいこさんによる、ライアーの弾き語りの世界です。まずは、彼女のライアに関する思いを紹介するために、彼女のプログラムを転載させて頂きます。

    「1982年にドイツで生まれたライアーは、教育現場や音楽療法、
    ヒーリングなどにも用いられる楽器です。日本語でゆうと竪琴。

    このライアーを奏でながら、生まれてきた言葉と音と声は、きっと、
    目では見えない果ての果てのきれいなところ、でも本当は気づけば、
    すぐそこに存在するところから流れてきたものではないかと思っています。

    [S]は、無限の供給を司る女神"セドナ"から、
    [miximum]は、minimum(最小)とmaximum(最大)から生み出された造語です。
    その場にある全てのエネルギーが、与えること受け取ることのバランスを取り、
    ひとつの呼吸をするかのような空間が創出されますように。

    奏でるのは私だけでなく、響きあうのはみんな、世界です。
    ここで起こることは、世界で、宇宙で起きること。
    素敵な世界を創りあげるのは、ぜひみんなで。   まきえいこ」


    この短い紹介文の中に、彼女のライアーと曲と歌に対する思いが込められており、そしてそれはそのままに表現されていました。
     実際のところ、今回彼女の曲を聞くに辺り、ちょっとしたエピソードがありました。
    1.演奏前に、とあるブース奥で彼女を見かけました。その時は、演奏されるとは知らず、ただ、そのたたずまいが周りと異なっていたので印象に残りました。それは、彼女の周りに、トルコやエジプト方面をイメージさせるエネルギーを感じたからです。"レムリア?"そんな響きが胸に届きました。だから、演奏会場で彼女を見た際は、「へ〜。」だからなんだ〜と妙に納得してしまいました(笑)。
    2.彼女の演奏時間は15:45-16:45でしたが、誰が演奏するかも、どんな内容か分かっていなかったので、最初はさっさと帰ろうと思っていました。でも、予約を取りたくてとった"透視絵"が終ったのが、15:17くらいだったので、「まあ、これくらいなら待とう。」と待つことにしました。
    3.そんな訳で、少々早く席につけたので、直感的に一番ベストな席と思って座ったら、ちょうどばっちり聞こえ、ばっちり見える席になりました。(^^)

     そんな、彼女の演奏は、天から言葉を降ろし、それをライアーの調べに乗せて届けてくれるような感じでした。聞いていると、次から次へとイメージと気づきが沸き起こってきます。歌う時と、MCの時とでエネルギーが異なるのも印象的でした。演奏し、歌っているとき、明らかに多次元の存在が一緒にワークしているようでした。多分、彼女の素敵な人柄が、独特の場を作り出し深みを与えているのだと思います。
     そして、その時見えたイメージは、彼女の活動範囲がこれからどんどん広がってゆく光景でした。「天の調べを分かち合い、広げてゆく・・・」その瞬間を共有できた事は光栄であり、喜びでありました。機会を作って、また聞きに行きたいな〜。そう感じさせる彼女の素敵な演奏を、是非皆さんも堪能して頂ければいいなと、素直にお勧めさせて頂きます。

    ちなみ、彼女の演奏予定はこちらです。

     天の調べ、
     分かち合い、広げてゆくよ。
     
     それは、あなたに響き、
     あなたを導く。

     悲しい中にも優しさがあり、
     厳しさの中にも愛がある。
     静けさの中に激しさがあり、
     シンプルな中に多様性がある。

     春には春の柔らかさがあり、
     夏には夏の強さがある。
     秋には秋の潔さがあり、
     冬には冬のぬくもりがある。

     朝には朝の勢いあり、
     昼には昼の落ち着きがあり、
     夜には夜の静けさがある。

     全ての調べに意味があり、
     全ての調べに響きあり。

     ただ心を開き、
     分かち合い、

     ただ心を開き
     響きあう。
     

     
    皆さんの応援が力になります。下記「クリック」ご協力ありがとうございます。m(_ _)m
    にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
    皆さんに、愛と光の加護がありますように。そして、内なる叡知に導かれますように。

    JUGEMテーマ:日記・一般


    詩人せい 〜世界でひとつあなただけの詞〜

    2008.05.29 Thursday 21:13
    0
       先日訪れた"なごやすぴこん"の素敵な方たち紹介二人目は"詩人せい"さんです。
       それほど、広い会場ではありませんが、特に目的も定めず、直感に任せようとぷらぷら歩いていると、
      「世界でひとつ、あなただけの詞(10分)」
      という言葉がど〜んと目に飛び込んできました。さらに、説明を読むと次のように書かれていました。
      「あなたの目を見て、あなたを感じて、あなたのために詞を創作します。詞を届けながら、
      エネルギー調整、心の開放を促します。大切な方へのプレゼントにも創作できます。」
       
       この世界の中には何十億人という人がいますが、(似た人はいますが、)同じ人は2人としていません。そんな中でSugiという人物像はどのような言葉として表現されるのだろう?むくむくっと好奇心が沸き起こり、即決で申込みました。待つ事5分。その間彼のプロフィールを読んでみると、次のように書かれていました。

      「詩人・作家・ヒーラー・スピリチュアルカウンセラー
      中学1年のときより吃音(どもり)を意識しはじめ、人前が苦手となり、電話恐怖症なる。'99年、友人の自殺をキッカケに人生を変える決心をし、自然農を通じて命について学ぶ。同時期、不登校の子の教育に携わる。'02、「世の中よくしたい」との想いから人生で初めて握る筆を手に、路上パフォーマンスによる日本放浪のスタート。同11月旅終了。'03、宮崎日日新聞に紹介され、吃音者として夢の講演を実現する。'05年、東京お台場で行われた「家族の絆展」にて、138組の家族に「家族の大切さ」と「絆」を伝える。著書「出会ってくれてありがとう」はたくさんの人に愛され初版5000冊は予約完売。'08年5月8日、二十一日で世界六十六億人に幸せを届ける方法」が総合法令出版より全国発売。同7月「出会ってくれてありがとう」リメイク版が、現代書林から全国発売予定。せいの詞は今まで日本中9000人以上の人たちに届けられ、詩を受け取った人は5人にひとりが涙を流すと言われている。」

       さて、せいさんの前に座り、少し、会話を交わし、世界でひとつの詞をお願いしました。彼は、暫しじっと私の目を見ると、瞑想し、それからさらされと、でも力強く詞を書き始めました。以下にその内容を記します。(※実際は縦書きでしたが、ここでは横書きにしています。)

       Sugiありがとう。
       精一杯なSugiでいてくれて
       ありがとう。
       どんなときでも、ずっとずっと忘れないでほしい。
       Sugiは、大切な大切なひと。
       Sugiは、Sugiにしかできないことを
       するために生まれてきた。
       幸せになるために、幸せを届けるために
       生まれてきた。
       そうできることで、そのSugiにできることで、
       どれだけ大きな幸せがあふれるということ
       わすれないで。


       (涙こそ出ませんでしたが、)心にズバッっと来ました。実際、幼い頃から、自分にしかでき無い事をしようという思いが強くありました。そして、人に幸せを届けることが自分の幸せに繋がるという事が自分の使命の一つなんだな〜と改めて気づかされました。それは、うすうす気づいていることに対し、「大丈夫。その通りで良いんだよ。」と背中を押された気分でした。
       私の感じたところでは、せいさんは、"本当は見たくないけど、でも覚悟を決めてみている。"という目をされていました。人の心を覗き込むことは勇気のいることです。まして、悲しみや、苦しみを覗き込み、そこに希望と愛の光を見出すことは、優しい心を持った方にとってはとても苦しい事です。でも、だからこそ、愛溢れる、一人一人にとって必要なメッセージを短い詞の中に表現できるのだと思います。
       せいさんのオフィシャルサイトのアドレスはこちらになります。
       自分を深く知りたい方。家族の大切さや絆を再認識されたい方は是非イベントに足を運ばれることをお勧めいたします。

       言葉を活かし、言葉に生きる。

       愛の波動を閉じ込めし言葉は、
       心のブロックを取り除く力となる。
       
       その力は、た易く囚われし者たちを救い出し、
       開放されし心は涙にて洗い流されよう。

       覆い隠されていた希望の光が
       彼の者たちの前に姿を現し、
       新たな道を照らし出す。 


      皆さんの応援が力になります。下記「クリック」ご協力ありがとうございます。m(_ _)m
      にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
      皆さんに、愛と光の加護がありますように。そして、内なる叡知に導かれますように。

      JUGEMテーマ:日記・一般

      天野まいこさん 〜寺子屋〜

      2008.06.13 Friday 20:15
      0
         名古屋すぴこんが終ってもう少しで3週間が経とうとしています。つい昨日のような感じもしていますが、振り返ってみると、あれからたくさんの変化を感じています。
         さて、久々にお贈りする素敵な方々ですが、今日は"天野まいこさん"です。もともと、聞く予定ではなかったのですが(すみません``r(^^;))、確か、その少し前にクリスタルボウルの演奏を聴き、エネルギー疲れを起こして、会場内の休息所で休んでいると、「今から始めますので、是非、来てください。心理学を応用した思い通りに生きる方法についてお話しま〜す。」というようなビラを持った人に案内を受け、特に用事も無かったので、なんとな〜く、そのまま聞きに行った次第でした。
         後でプログラムを見てみると、

        "必見!思い通りの人生を送るカンタンな方法"
        「あなたは思い通りの人生を送っていますか?
        私たち、ちょっとした工夫で、思い通りの人生を送る事が出切るのです。
        さあ、これであなたの人生も思い通り!」


        とありましたが、考え方&イメージの持ち方一つで、人生の流れ(感じ方)をポジティブに変える事ができるという事を、ちょっとしたエクササイズを通して体感させて頂きました。
         スピリチャルな考え方を、聞きなれない専門用語でなく、普段から耳にする言葉で自然に伝えていただけるので、怪しい世界はちょっと・・・という方にもお勧めできます。そして、何より、その根底にある考え方はとても共感のできるものでした。そんな彼女のトレードマークが和服のようです。実際とてもお似合いでした。近頃世間で"元気だ"と騒がれている(らしい)アラウンドフォーティーの中心世代という事ですが、実にバランス感覚の良いお姉さんといった感じでした。
         講演後、名刺を頂いたのですが、その名刺には、

        "メンタルサポート お気楽"
        心理カウンセラー
        カウンセリング・幸せを感じる各種セミナー・寺子屋講演会


        と書いてありました。
         そんな彼女のブログがこちらになります。とても、真摯に、そして分かり易い言葉で見る人に、新しい視点を投げかけています。読み終わると、ちょっぴり世間の見方が変わるかもです。そして、このブログの頭には、その寺子屋の日程が書いてありますので、近くの方は、一度覘かれてみてはいかがでしょうか?
         最後に、"寺子屋"について書くのを忘れていました。何でも、彼女の講演を聞いたどなたかが、「寺子屋みたい!」と言われたの聞いてピンと来て名づけたそうです。詳しい事は是非、和服の似合う彼女に聞いてみてください。(b^-')

         言葉は紡がれ、
         世界に投げかけられる。

         いとたやすく現実を変える事が出来るという事を
         誰もが気づく時が来たれり。

         それは、あなたの中に眠っているファンタジーを目覚めさす事に他ならぬ。

         言葉は如何様にでも語られる。
         大切なのは、今の自分にあったものを見つける事なり。

         響きは、あなた方の理解に応じて変化する。
         それは、天の導きなり。

         普く深く愛は届くであろう。
         ただ、その感じあう言葉に心合わせよ。


         
        皆さんの応援が力になります。下記「クリック」ご協力ありがとうございます。m(_ _)m
        にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
        皆さんに、愛と光の加護がありますように。そして、内なる叡知に導かれますように。

        JUGEMテーマ:日記・一般
        category:紹介〜素敵な方たち〜 | by:ゆうじcomments(0)trackbacks(0)

        氷室奈美さん 〜透視画〜

        2008.06.22 Sunday 22:53
        0
           名古屋すぴこんでからほぼ一ヶ月が経過しましたが、今日は、その時お世話になった、透視画・タロットの氷室奈美さんを紹介させて頂きたいと思います。
           彼女の透視画については、この名古屋すぴこんの案内を見た瞬間から気になっていました。ホームページ上の説明には「スピリチュアルガイドや前世からのメッセージをその場でイラストに。朝日新聞「本当にあった怖い話」でオーラドローイング連載中の作者です。」と書いてありましたが、自分と常に行動を共にして頂いている存在たちについてより具体的な情報が頂けるのではないかな?と感じていました。
           事前に調べてみると、当日、現地で先着順に予約できると書いてありました。ということで、会場入り後直ぐに、そこに行き、まずは整理券をゲットしました。実際のところ、開場後、既に30分以上経っており、手にできた順番は14時50分からでした。でも、結果的に、このお陰で、天野まいこさんの講演を聞くことができ、また、まきえいこさんのライア演奏を聴くことができたので、ベストなタイミングであったと思います。
           さて、時間になったので行くと少々前の方のが長引いていましたが、ほどなく、順番が回ってきました。「どうしますか?」と聞かれたので、迷わず、「透視画をお願いします。今自分といつも一緒にいて頂いている存在たちを描いて欲しいです。」とお願いしました。
           氷室奈美さんは、バンダナを頭に巻き、(私の中では、)職人のような出立ちでした。そして、鋭い眼光を持ち、私の後ろの空間を見つめると、手際よく、その姿を絵として現して行きました。描きながら話す事には慣れているそうで、描いている間、色々な話を伺う事ができました。その中で、印象的だったのは、後ろにたくさんの存在がいれば良いという訳では無く、結局本人が何をしたいかが明確になっていれば、強力な存在が一人いるだけの方が力が発揮できる場合があるそうです。(たくさんいると、器用貧乏のようになる場合があるそうです。)やはり、いつも自分自身の意図が未来の方向を決めて行くのだと感じました。

           さて、さて、そんなこんなで分かった事は、(※実際には漫画風に描いて頂きました。)
           1.スピリチュアルガイドに、中国の寿老人のような仙人の方がいらしているそうです。
           2.何個も頭がある龍のお姿も感じられるそうです。(才能の豊かさを表しているそうです。)
           3.オーラは、白と紫で、金の縁どりがあるそうです。
           そして、メッセージとして、「全てのタイミングは完璧であり、来るべき時を迎えていらっしゃいます。流れに乗って、経験を積まれる事で、花開き、豊かさがもたらされるでしょう。」という言葉を頂きました。

           素直に・謙虚に受け止め、この流れを感じつつこれからも歩み続けたいと感じました。m(_ _)m

           頂いた資料によると、氷室奈美さんは、2007年より北海道から九州まで全国を回っているそうなので、多分、全国どこの"すぴこん"に行かれてもお会いできるような気がしています。お話をお伺いしている中で、自分の天命を意識されているようでしたので、透視画を描くという力を活かし、たくさんの人たちを導く事が、進むべき道のように見えました。
           また、透視画だけでなく、占い師としてもご活躍されているそうで、中学生の頃から活動をスタートさせ、漫画の執筆と平行して、1998年〜2007年の10年間は、ダイヤル占い会社の老舗の「メビウス」に勤務し、数千人を鑑定されて来ているそうです。
           是非、皆さんも機会をつくり、彼女の透視画、もしくは占いに触れてみては如何でしょうか?きっと、自分というものを深く知る事ができる事と思います。

           
           天より、強力なる力与えられしは意味ある事なり。
           
           力は活用するために存在し、
           この世界を活かすためにある。

           力手にし者は、同時に責任も手にする。

           その力を否定する事は自らを否定する事なり。
           
           力を手にする事は、試練でもある。
           されど、その試練を乗り越えたものは、祝福の下にある。

           その輝きは、縁ある人々を照らし、
           その思いは喜びと共にある。

           覚悟があれば、求めるが良い。
           それは、天と交わされる約束なり。

           そこに代償は必要とされない。
           ただ、愛の深さを試されるなり。


           
          皆さんの応援が力になります。下記「クリック」ご協力ありがとうございます。m(_ _)m
          にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
          皆さんに、愛と光の加護がありますように。そして、内なる叡知に導かれますように。

          JUGEMテーマ:日記・一般
          category:紹介〜素敵な方たち〜 | by:ゆうじcomments(5)trackbacks(0)

          西村誠史さん 〜クリスタルボウル〜

          2008.06.28 Saturday 01:36
          0
             のんびりとご紹介を続けている名古屋すぴこんでの体験ですが、今日はクリスタルボウル体験をお贈りしたいと思います。パンフレットを転記させて頂くと、クリスタルボウルとは、
            伝説のアトランティスの時代から使われていたと言われている、水晶でできた楽器です。
            聴く(体感する)だけで身体を健康にする楽器。このクリスタルボウルを7個使ってチャクラを活性化させます。体内に滞っているマイナスのエネルギーや否定的な感情などを排泄し、クリーンで健康な状態にしていきます。
            北欧・アメリカでは、すでに医療に使われており癌治療にも効果を上げています。
            日本でも教育委員会の人材バンクに演奏者が登録され福祉系施設などで使われています。

            という楽器だそうです。
             クリスタルボウルという存在は、去年シャスタ山に行った際、初めて耳にし、一度聴いてみたいと思いつつ、機会が無かったのですが、ようやくそれを体験する機会に恵まれました。今回の演奏者は西村誠史さんで、主に長野県で活動されていて、肩書きには、スピリチュアルヒーラー・アーティスト 現代レイキマスターとあります。比較最近クリスタルボウルに目覚めたそうで、大勢の人前で演奏されるのは初めてだと言われていましが、(知っているという感覚があり、昔を思い出すように、)その演奏技法を知っている自分に急速に目覚めつつあるそうす。その生い立ちがパンレットに書いてあったので転記させて頂くと、
            初めてチャネリングらしき事をした記憶があるのは12歳のころ、
            ・・・今から36年前のこと・・・
            その頃はまだ、チャネリングという事場も知らず、いろいろ見えるものがあっても、「誰でも見えているのだ。」と思っていました。
            そして二十歳のとき交通事故で「三途の川」を見て、再び帰って来ました。その後の人生は、ますますスピリチャアルになり、
            2006年 イエス様、マリア様、ミカエル、ガブリエルに会いました。
            小さい頃から絵や音楽など芸術的なこともいろいろして
                                   ・・・今、ここにいます。

            だそうです。
             さて、クリスタルボウルの演奏は、音の温泉に浸かっているが如く、エネルギーの体が共鳴するのが分かります。聴いている方の大半が寝てしまうそうですが、この演奏は、耳で聴くのではなく、体で聞き、心で聴き、魂で聴くものであるんだという事が良く分かりました。だから、普段、マインドが優勢な方の場合には、体が音に自然と反応する事により、潜在意識が、自発的にマインドを休止状態にするのだと感じました。
             聴き終わると、温泉でのぼせたような感じになりました。普段、波動の強いところに行っても、のぼせるような事はありませんが、生音のクリスタルボウルのエネルギー活性力は思った以上に強力で、久しぶりにエネルギー酔いしてしまいました。でも、暫くお茶を飲みながら休憩したらすっきりしました。
             クリスタルボウル演奏が、体の芯からエネルギー体を活性化してくれる事が体感できたので、また機会があれば是非聴きに行きたいと思います。
            なお、西村誠史さんのブログとホームページは下記の通りです。
            ブログ
            ホームページ

            近々名古屋でも活動されるようです。(また行ってみよっかな〜o(^0^)o)


             クリスタルボウルを操りし者は、
             波動を操る者なり。
             
             共鳴を通じて、
             この時空に宇宙エネルギーを降ろすものなり。

             それは、エネルギーのシャワーとなり、
             あなた方の光の体に注ぎ込まれる。

             そこで、不要な汚れは取り払われ、
             体の芯から活性が促される。

             その高次波動に触れた体は、自らを同様な波動に合せようとする。

             多くの者たちが眠りを選択するのは、
             (その者たちにとって、)眠りの状態が高次世界との繋がりを容易にするからである。



            皆さんの応援が力になります。下記「クリック」ご協力ありがとうございます。m(_ _)m
            にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
            皆さんに、愛と光の加護がありますように。そして、内なる叡知に導かれますように。

            JUGEMテーマ:日記・一般
            category:紹介〜素敵な方たち〜 | by:ゆうじcomments(2)trackbacks(0)

            横浜スピコンに行ってきました。 その1

            2008.09.07 Sunday 23:08
            0
               今週末は、色々とてんこもりでしたが、有意義な二日間でした。
               まずは、前日帰るのが遅かったですが、午前6時には起床して、手短に準備を整えると、在来線から新幹線を乗り継いで横浜へ向かいました。横浜へ向かった目的は、横浜スピコンに参加するためでした。スピコン参加はこれで2回目になりますが、直感的に、今必要なメッセージを得られると感じ、行く事にしました。
               横浜スピコンの会場は"横浜 World Porters"という場所で、ショッピングセンターや映画館の入った複合施設の6階催事場で行っていました。「名古屋会場と比べるとずいぶんこじんまりしているな〜。」と感じましたが、その分、各ブースがひしめきあっているように見えました。
               さて、今回は行く前から、オーラ測定を行って頂こうとは思っていましたが、それ以外は現地で決めようと思っていました。それは、誰に見てもらうかで得られる情報が変りますが、実際のところは会ってみなければ分からないと思ったからです。
               会場に入ってまず最初に目が行ったのが、入口入ってすぐ左にあった、「あまてらす なおこ」さんのブースでした。彼女のブースでは、その人を見たインスピレーションから絵を描いて頂けるようでした。瞬間的に、どんな絵になるか見てみたいと感じたので、即お願いしました。色々と話をしながら、素敵な一枚が仕上がりました。彼女は絵だけでなく、うた、ダンス、ヒーリング音楽等も行っており、とっても引出しの多い印象を受けました。機会があれば受けてみたいものだなと感じました。
              ↓↓↓その時描いて頂いた絵。左側が上になります。右側(絵の下側)にはシャスタ山が描かれています。
              あまてらすなおこさんに描いて頂いた絵
               さて、彼女との会話の中で、今必要としている情報(質問)がクリアになってきました。それは、会社に辞職する事を告げるタイミングです。辞める事は決意しましたが、どのタイミングにするかという点で、少々迷いがありました。そこで、この問題の答えを適切にアドバイスできる方は誰だろう?と思いながら周りを見渡すと、一人の方が目に入ってきました。
               その方は(名前を控えるのを忘れていました``r(^^;))、透視リーディング、タロット、西洋占星術をされていました。質問を告げて、話をしてみると、何時というタイミングを知るなら西洋占星術が良いという事になり、お願いする事にしました。確かに占星術では、(私の場合、)既に生年月日の時間が分まで正確分かっているので、確度の高い情報を得ることができます。そこで見て頂くと、私が予定していた日は、今回のような会社に辞職を告げるのに大変良い日だという事が分かりました。その日は、私にとっては、新しいステップの始まりを告げる日となり、同時に、会社にとっては、そのような辞職(変化)を受け入れざるを得ない日になるようです。また、その他にも、これから数か月と、大ざっぱな数年の流れを読んでもらいましたが、どれも直観が指し示す通りで良いことが分かりました(安心&感謝)。
               さて、一番気になっていた点がクリアになっていたので、次は、ここに来たらやる事を決めていたオーラ測定をして頂きました。機械によるオーラ測定は、前回の名古屋スピコンでもして頂きましたが、(体調と同様、)測る日によって多少ばらつきがあるため、時々測定する方が、自分の状態をより正確に知る事が出来るようです。実際、オーラの色は、(機械測定の場合、)前回黄色+ちょっと緑だったのが、今回は黄色+オレンジでした。チャクラの方は、前回は第5チャクラが少々弱めで、またバランス的にも少しよろしく無いところがありましたが、今回は全ていい状態になっていました。これは、おそらく、ここ最近のマカバ瞑想のおかげだろうな〜と感じています。

              長くなったので、今日はここまでにします。
              つづく

               朝に夕に、歩きまわる。
               その思いのままに歩きまわる。
               
               ただ、今この瞬間だけを意識して歩むならば、
               それも瞑想の一つなり。

               開かれた心は、開かれた思いの中にある。
               自然体であるという事は、今という瞬間に常にフォーカスされている状態である。

               それは、最高最善の力と叡智を、
               この世界に呼び出す秘訣なり。


              にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
              皆さんに、愛と光の加護がありますように。そして、内なる叡知に導かれますように。

              JUGEMテーマ:日記・一般
              category:紹介〜素敵な方たち〜 | by:ゆうじcomments(2)trackbacks(0)

              横浜スピコンに行ってきました 〜フナ ハワイの叡智〜

              2008.09.12 Friday 12:28
              0
                前回からの続き〜
                 
                 さて、Junkoさんとのセッションを終えると、とりあえず一休みする事にしました。そのまま帰っても良かったのですが、まだ13時半くらいで、東京に予約を入れていたホテルに行くにはまだ早すぎました。どうしようかな〜と思っていると、その日のSPECIAL PROGRAMが気になりました。時間を見てみると、13時から、スーザン・パイニウ・フロイドさんの公演が始まったようでした。彼女の紹介文は次のようなものでした。

                ハワイの叡智、フナの哲学を伝えているアロハインターナショナル。
                そこでフナ、ロミロミ、フラを世界中で教えているスーザン・パイニウ・フロイドが来日します。
                ハワイ古代の叡智フナ、テンプル式ロミロミを基本としたKino Mana、スピリチュアルに繋がるためのフラなど盛りだくさんの内容をお届けします。
                ハワイの文化に興味のある方、自己改革をしたい方、ロミロミを習得したい方、どなたでもご参加いただけます。

                 
                 まず、最初に思ったのは「ハワイの叡智と呼ばれる"フナ"って何だろう?」でした。ハワイには二度訪れており、大変波動が高く、居心地の良い場所と言う印象は持っていますが、フナという言葉は初めて耳にしました。既に講演は始まっていましたが、残りまだ一時間ほどありましたので、とりあえず講演会場に入ってみることにしました。
                 部屋に入ると、スーザンさんがご自身の体験談を交えながら、フナのエッセンスを語りかけている最中でした。最初の方は聞けずじまいでしたが、そこでの話は、自分がここ二年ほどで学んできた事と一致しており、ほとんどずっと、「そんなんですよね〜。」とうなずいていました。あとで、インターネットを探し見ると、フナには七つの原理があり、それぞれ以下のようになっています。(次のホームページより抜粋させて頂いています。)

                IKE The World Is What You Think It Is
                世界はあなたが思っているところのものである

                KALA There Are No Limits
                限界というものは存在しない

                MAKIA Energy Flows Where Attention Goes
                注意を向けたところにエネルギーは流れる

                MANAWA Now Is The Moment Of Power
                今こそが力の瞬間なのだ

                ALOHA To Love Is To Be Happy With
                愛するとは共にいて幸せを感じること

                MANA All Power Comes From Within
                全ての力は内側からやってくる

                PONO Effectiveness Is The Measure Of Truth
                効果こそが真実をはかる物指しである


                私が、聞きだしたのはMAKIAの途中からでしたが、その内容を要約すると以下のようになります。

                1.世界に対し、批評し、攻撃する事は、結局自分自身に対し、批評し、攻撃する事と(エネルギー的に)同じである。
                2.ゆえに、そのような思いや行動が常となると、体の不調を招き易い。特に、TV等のマスメディアから入る自分ではどうする事もできないネガティブな事象については、特にそのような状況(憤り→自分の体の不調)になりやすい。
                3.周りを許し、愛を送るという事は、結局自分を許し、自分自身に愛を送る事と(エネルギー的に)同じである。どんなに気に入らない人でも、この世界で役にたっている側面があるので、それを認めてあげる事が大切である。
                4.私たちが生きているのは今という瞬間だけであり、未来に対し、あれこれと取りこし苦労をしたり、過去に対し過ぎこし苦労をしていると、今という瞬間に必要なエネルギーが分散してしまい、今を十分に生きられなくなる。
                5.未来に思いをはせ、過去を振り返る事がいけないことでは無い。時にはそのような時も必要である。しかしながら、(経験的に、)今を充実させる(エネルギーを満たす)と、おのずと未来や過去に必要以上に、思いを馳せる必要が無くなる。
                6.ハワイには今もALOHAの精神が息づいている。それは、旅人に対しても同じであり、どこから来て、どこに行くかは気にせず、今この瞬間を共に過ごせる事を大切にしている。だから、旅人にとっても居心地の良い場所なのである。


                 だから、ハワイは居心地が良いんだ!と納得でした。また、ハワイという土地の波動の高さがそのような精神を育み、また、そのような精神の持ち主の思いがこの島の波動を高い状態で留めているのだと、直感的に感じました。

                 講演の最後の方では、フラにも使われるというハワイアンソングが流され、その意味の解説がありました。詳細は忘れてしまいましたが、ハワイアンソングは、マナの精神を実践するような、歌詞や曲調のものばかりだそうです。だから、意味は分からずとも、その雰囲気の中で癒され、元気が出てくるようです。
                 また、ハワイに行ってみたいな〜。たまには、ハワイアンソングも良いものだな〜。もっと話を聞いていたかったな〜。そんな心温まる講演会でした。

                長くなったので、今日はここまでにします。
                つづく

                にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
                皆さんに、愛と光の加護がありますように。そして、内なる叡知に導かれますように。

                JUGEMテーマ:日記・一般
                category:紹介〜素敵な方たち〜 | by:ゆうじcomments(2)trackbacks(0)

                Calender
                1234567
                891011121314
                15161718192021
                22232425262728
                293031    
                << October 2017 >>
                カウンター
                ブログパーツUL5
                Yujiの無料情報メルマガ
                【無料メール講座】最高の人生を引き寄せる秘訣 〜ディバインアクセラレーション®を活用して心の奥底から望む人生を加速させていこう!〜
                読者登録フォーム
                お名前(姓名)
                 
                メールアドレス
                受信形式
                HTMLメール
                文字メール
                お勧めです。
                Selected entry
                Category
                Archives
                Recent comment
                Link
                Profile
                Search
                Others
                Mobile
                qrcode
                Powered
                無料ブログ作成サービス JUGEM