龍繋がり-クスコでの生活1週目-

2009.07.15 Wednesday 07:38
0
    ヒーリングを実施しています。
    未来、ライトボディ、人生、そして内なる世界を活性化させたい方はこちらをご覧ください。(7/29に無料一斉ヒーリングを行います。)


     マチュピチュからクスコへ再び戻って来て、早8週が過ぎ去りました。そして、移動の旅の再開が目の前に迫ってくると共に、少しずつ自然な流れの中で次の旅のルートが見えてきました。それがどのようなものであるかは、これから少しずつこのブログを通じて明らかにして行きたいと思っていますが、その前に、マチュピチュから帰って来てから移動の旅を再開するまでの流れを綴って行きたいと思います。

     以前にも書かせて頂きましたが、元々は、移動の旅の再開までスペイン語を学びながら、何するでも無しにのんびりと過ごそうと思っていました。でも、そんな中でも変化の流れは継続されており、ここ8週間の間に、ずいぶんと内なる変化が起こって来ています。それは、たぶんこの先スピリチュアルな旅路を歩む方々にとっても参考になる内容のような気がしています。そして、何より、このクスコ周辺の美しい自然をシェアさせて頂きたいと思っています。


     さて、マチュピチュから帰って来た翌日、自分の内に目覚めたシルバ(白い龍のエネルギー)についてもっと知りたくなり、インターネット上を色々と調べてみました。そんな中で、聖龍さんのブログを発見しました。(アドレスはhttp://seiryuroom.exblog.jp/i0/)そのブログを拝見した中で、龍族という種族がかつて古代日本にいたという情報を得ました。
     自分の顕在意識に(聖龍さんのブログに書かれているような)記憶が無いので、このブログの内容についての真偽を語る事はできませんが、直感的に、自分もそこに書かれているような経験をかつてしてきている気がしました。それだけすっと書かれていた内容が理解できました。そして、今このタイミングで目覚めたことに深い意味がある事が分かりました。同時に、今後同じように龍のエネルギーに目覚めていかれる方が急速に増えて行く予感がしました。
    「縁ある仲間たちが、かつての繋がりを思い出す時期に来ている。」
    そんな気がしてなりませんでした。こうして、マチュピチュから戻った二日目が過ぎて行きました。

     翌日は朝の9時からスペイン語レッスンが始まり、午後1時まで続きました。そして、授業が終わると同時に、今後約2〜3か月を過ごす事になるであろうホームステイ先に移動する事になりました。

     事務所へ行くと、既に、ホームステイ先のパパさんが迎えに来られていました。そこで、全ての荷物と一緒に車でホームステイ先へと移動しました。そこはアルマス広場(中央広場)から歩いて10分ちょっとのところにあり、スペイン語学校からは徒歩15分ほどの所にありました。クスコはこじんまりとした街なので、アルマス広場から少し離れると、もう都会の喧騒とは無縁な世界になります。そんな何気ない通りの一つに今後しばらく滞在する事になりました。

     用意された部屋は、母屋とは別の建物で、一階にシャワーとトイレがあり、二階にベットと机が置いてありました。2階は日当たりが良く、(朝夕冷え込む割に暖房設備が一般的では無いクスコにおいて、)昼間は気持ちよく過ごせそうな感じでした。また、夜も昼間の熱で、それなりに過ごせそうな感じでした。何よりも、大きなベッドが印象的でした。そして、それと同時に飛び込んできたのが龍の絵でした。実際にはジグソーパズルで作られていましたが、瞬間的に龍繋がりの縁でここに導かれた事を実感する事ができました。
    「しばらく、よろしく。」
    そう、内なる光に向かって一人つぶやいていました。
     
     
     縁は縁を呼び、
     縁は縁を繋ぐ。

     あなた方がエネルギー的に目覚める時、
     あなた方のエネルギーは開かれ、この地と空に解き放たれます。

     それは、目には見えない絆となり、
     縁ある仲間たちと繋がり始めます。

     それは、光の絆であり、
     あなた方がこの世界で力を発揮するのに必要不可欠な繋がりとなります。

     繋がりで大切なのはどのような思いでエネルギーを開放し、解き放つかです。

     そこに恐れがあれば恐れと結びつき、
     そこに不安があれば不安と結びつきます。

     そこに純粋なる愛があれば、純粋なる愛と結びつきます。
     そして、あなた方の思いを強めあう事となります。
      


     今日はここまでにします。(^^)


    メルマガ"大地のつぶやき、天空のささやき"を発行しています。
    このブログとは違った視点でのスピリチュアルな話題を発信中です。
    是非右側のバーナーをクリックしてご登録ください(過去歴も確認できます)。Yahoo!メルマガ メルマガ登録はこちら!


    下記ランキング用バーナーを押して頂いた方へ、「無条件の愛」をお届けしています。
    何時でも、何度でも、ぽちっと押して頂くだけでお受け取り頂けます。
    「無条件の愛」は非常に繊細で優しい愛そのものの波動です。けっして、自己主張する事無く、優しく降り注がれます。一度や二度では分かりにくいかも知れませんが、繰り返し受けられるうちに自然と癒されていくのを実感して頂ける事と思います。(時間は1分程度です。)

    にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
    こちらも合わせて応援お願いいたします。
    ブログランキング【くつろぐ】
    皆さんに、愛と光の加護がありますように。そして、内なる叡知に導かれますように。

    JUGEMテーマ:日記・一般



    P.S.
    こちらのブログではスピリチャルな事を扱っていきますが、mixiにて中南米の日々の生活記を載せています。そちらの方にも興味がある方がいらしたら、こちらをご覧ください。「多次元世界から愛をこめて」の感想を添えて気軽にマイミク申請して頂ければと思います。
    よろしくお願いします。
    (mixi日記はプライベートな内容が中心となるので、「友達の友達」までの公開を基本とし、皆さんとシェアすべき内容のみ全体への公開とさせて頂いています。)

    エネルギーの高まりと変化 -クスコでの生活2〜3週目-

    2009.07.17 Friday 06:55
    0
      ヒーリングを実施しています。
      未来、ライトボディ、人生、そして内なる世界を活性化させたい方はこちらをご覧ください。(7/29に無料一斉ヒーリングを行います。)


       スペイン語の学校通いが始まると、生活は自然と規則正しいものへとなって行きました。
       朝いつもの時間に起き、シャワーを浴びて瞑想を行い、朝食後学校へ行く。学校から帰宅すると昼食を食べ、昼寝&宿題を行い、夕方インターネットへ行く。そして夜は食事の他に、宿題の続きをしたり、ブログ記事を書いたりする。
       そんなこんなで一日はあっという間に過ぎて行くようになりました。単調だけれど、集中できる楽しさがあり、日本とは異なる異文化を味わう楽しさを感じる毎日になりました。

       そんな毎日ですが、久しぶりに過去の日記を読みなおしてみる(すっかり忘れていましたが、)色々変化があった事を思い出します。

       まずクスコで生活を始めた2週間目のある日、通学路になっているQorikancha(インカの太陽神殿跡)を歩いていると、不意に"豊かさ"を象徴する女神のエネルギーを身近に感じました。そして、夜改めて瞑想してみると、その存在が私の身近に収まっている(エネルギー的なサポートをして頂いてる)のが分かりました。
       また、インターネット上のとある記事を見た事がきっかけで、何故かその夜はとある宇宙のエネルギーと繋がりたくなりました。そこで、そのような意図の下で自己ヒーリングをしてみると、ある星がイメージの中に現れました。それはシリウスのようでもあり、もっと自分との結び付きが古い星のようでもありました。そして、そこから凄い波動のエネルギーを受け取っている感じがしました。
       結局その感覚は数日間続くこととなり、しばらく瞑想する度にある星からの強い影響を感じ続けていました。そして、少しずつ平常に戻って行きました。

       
       その週の週末の朝は、とある夢を見ていた中で、「はっ」と目覚めました。そこでは、恩師2人とその他大勢のいる前で調子に乗り過ぎ、言いたい放題言って機嫌を損ねていました。そしてその中で、「うぬぼれ」という言葉が浮かんできて、その感情(エネルギー)が自分の成長を阻害している事が直感的に分かりました。同時に、それは自分自身から切り離そうとするのでは無く、自分自身の愛すべき資質の一つとして統合すべきであると感じました。
       そこで、その感情(エネルギー)を内なるイメージで抱きしめ、癒すと同時に、「うぬぼれる事無く生活する方法」を自分自身に呼び覚ましました。すると、恩師の顔がこれ以上ないくらい笑顔に変わりました。(ちなみに、適切に癒しが成されると、自分自身の潜在意識が認識している現実が変わり、そこから浮かび上がってくるイメージが変化します。)

       3週目に入ると、マチュピチュで過ごした誕生日以来感じていたエネルギーの変化が、だいぶ落ち着いてきたのを感じるようになりました。そして、より自分の中のサイッキックな力が強化拡張され、楽に使えるようになってきたのを実感できるようになりました。また、自分の周りの光の存在たちの様子が、確かな感覚として感じられるようになりました。その詳細はここでは伏せさせて頂きますが、沢山の素晴らしい存在たちのサポートのおかげで、今こうして心のままに旅をし、ワークを行い、またブログに記す事ができているんだと感謝と共に実感しています。


       ちなみに、ちょうどこの頃に、第5回目の一斉ヒーリングの実行をさせて頂きました。      

       
       豊かさを引き寄せるにはコツがあります。
       それは、自分の周りにある豊かさのエネルギーを素直に受け取る事です。

       多くの方々は知らず知らずの内に豊かさを拒んでいるようです。
       そこにはいくつもの原因があり、理由があります。

       されど、その事に気づかない限り、本当の豊かさを得る事は難しいと言えるでしょう。
       何となれば、多くの場合、豊かさを受け取る事に恐れがあるからです。

       そして、手にした豊かさを無意識のレベルで必死に投げ出そうとしています。

       また、多くの場合そのような意識は顕在意識とイコールになっておらず、
       その差分だけ葛藤を感じる事になります。

       ゆえに、潜在意識を正しく認識し、顕在意識と歩調を合わせる事が、
       豊かさを素直に受け取るコツであり秘訣と言えます。
        


       今日はここまでにします。(^^)


      メルマガ"大地のつぶやき、天空のささやき"を発行しています。
      このブログとは違った視点でのスピリチュアルな話題を発信中です。
      是非右側のバーナーをクリックしてご登録ください(過去歴も確認できます)。Yahoo!メルマガ メルマガ登録はこちら!


      下記ランキング用バーナーを押して頂いた方へ、「無条件の愛」をお届けしています。
      何時でも、何度でも、ぽちっと押して頂くだけでお受け取り頂けます。
      「無条件の愛」は非常に繊細で優しい愛そのものの波動です。けっして、自己主張する事無く、優しく降り注がれます。一度や二度では分かりにくいかも知れませんが、繰り返し受けられるうちに自然と癒されていくのを実感して頂ける事と思います。(時間は1分程度です。)

      にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
      こちらも合わせて応援お願いいたします。
      ブログランキング【くつろぐ】
      皆さんに、愛と光の加護がありますように。そして、内なる叡知に導かれますように。

      JUGEMテーマ:日記・一般



      P.S.
      こちらのブログではスピリチャルな事を扱っていきますが、mixiにて中南米の日々の生活記を載せています。そちらの方にも興味がある方がいらしたら、こちらをご覧ください。「多次元世界から愛をこめて」の感想を添えて気軽にマイミク申請して頂ければと思います。
      よろしくお願いします。
      (mixi日記はプライベートな内容が中心となるので、「友達の友達」までの公開を基本とし、皆さんとシェアすべき内容のみ全体への公開とさせて頂いています。)

      新たなインスピレーション -クスコでの生活4週目その1-

      2009.07.19 Sunday 04:57
      0
        ヒーリングを実施しています。
        未来、ライトボディ、人生、そして内なる世界を活性化させたい方はこちらをご覧ください。(7/29に無料一斉ヒーリングを行います。)


         クスコの滞在も4週目に入ったころ、(私の周りのエネルギーの落ち着きと共に、)新たなインスピレーションを感じ、有料ヒーリングの内容を目的別に再編成する事にしました。それは、高次の存在たちからのアドバイスのようでもありました。
         それまでは、旅で出会ったエネルギーをそのままお届けしていましたが、それらを組み合わせる事により、もっと効果的なヒーリングを行える事が直感的に分かりました。そこで、少々悩みつつも、

        1.Future Activation(未来リーディング&カスタマイズヒーリング)
        2.Light Body Activation(チャクラ&オーラ&エネルギーフィールドの活性化)
        3.Life Activation(人生(現実世界)の活性化)
        4.Spiritual Activation(霊性(内なる世界)の活性化)

        という4つのメニューにまとめました。そして、やはりインスピレーションに素直に従い、無料モニターさんの募集を行い、皆さんの素敵な体験&感想を通じて、確かな効果を実感しつつ始めさせて頂くこととなりました。

         実際のところ、この流れは、もうじき始まる移動の旅の再開ともリンクしているように感じています。
         約8か月前に旅を始めた頃は試行錯誤の状態でしたが、遠隔&コールインという手法が自然と身につき、旅を通じていくつもの素敵なエネルギーに出会う事ができました。今にして思えば、それは旅を通じてパズルのピースを集めているかの様な感じでした。(シータヒーリングの手法を用いていますが、)今ようやくそのようなピースを組み合わせる事で、エネルギー的には全くのオリジナルなヒーリングメニューを、旅先でも自信を持ってお届けする事が出来るようになりました。


         今後も旅は続き、このパズルのピース集めも続きます。そして、まだまだ素敵なヒーリングメニューを作成&お届けできる気がしています。この事を書きつつ、リマ滞在中に行ったセルフタロットの内容を思い出しました。あの時、マチュピチュ後の流れとして、

        「探求の旅は更に続く事になります。それは、カップに象徴されるような宝(エネルギーや仲間たち)を集める旅となるでしょう。それは、傍から見ると大変そうに見えますが、本人的には楽しんで取り組む事になりそうです。」

        というメッセージを感じました。あの時はまだ実感がわいていませんでしたが、今ようやくそのその意味するところ見え、自然とワクワクした感じが湧きあがってきます。どんなパズルのピース(エネルギー)に出会え、どんな組み合わせができるのだろう?そして、どんな仲間(人?、石?、光の存在?)に出会えるのだろう?
         そんな感じで、今後旅の視点にも変化が生まれそうな予感がしています。

         
         あなたが歩き出す時、
         既に必要な欠けらはその先に用意されている事でしょう。

         それは、そのようなタイミングにあるが故にあなたの目前に現れる事となります。
         そして、あなたの訪れを楽しみにしています。

         それらの欠けらを前にして、あなたは自然とその使い道を思い出す事でしょう。
         それは、かつて行っていた事を再びこの地で行う事でもあります。

         既に気づかれているように、
         この地で行うワーク故に、この地のエネルギーが有用になります。

         それは、あなた方が肉体を持つが故の自然な流れでもあります。
         そして、あなた方の可能性を広げる事となります。

         その地を訪れる事は、その地の波動を自然と感じる事となるでしょう。
         同時に、その先にある幾重にも重なるエネルギーの層に思いをはせる事にもなるでしょう。

         その事の大切さに気付くのであれば、
         新たな可能性とチャレンジの必要性を感じる事となるでしょう。 
          


         今日はここまでにします。(^^)


        メルマガ"大地のつぶやき、天空のささやき"を発行しています。
        このブログとは違った視点でのスピリチュアルな話題を発信中です。
        是非右側のバーナーをクリックしてご登録ください(過去歴も確認できます)。Yahoo!メルマガ メルマガ登録はこちら!


        下記ランキング用バーナーを押して頂いた方へ、「無条件の愛」をお届けしています。
        何時でも、何度でも、ぽちっと押して頂くだけでお受け取り頂けます。
        「無条件の愛」は非常に繊細で優しい愛そのものの波動です。けっして、自己主張する事無く、優しく降り注がれます。一度や二度では分かりにくいかも知れませんが、繰り返し受けられるうちに自然と癒されていくのを実感して頂ける事と思います。(時間は1分程度です。)

        にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
        こちらも合わせて応援お願いいたします。
        ブログランキング【くつろぐ】
        皆さんに、愛と光の加護がありますように。そして、内なる叡知に導かれますように。

        JUGEMテーマ:日記・一般



        P.S.
        こちらのブログではスピリチャルな事を扱っていきますが、mixiにて中南米の日々の生活記を載せています。そちらの方にも興味がある方がいらしたら、こちらをご覧ください。「多次元世界から愛をこめて」の感想を添えて気軽にマイミク申請して頂ければと思います。
        よろしくお願いします。
        (mixi日記はプライベートな内容が中心となるので、「友達の友達」までの公開を基本とし、皆さんとシェアすべき内容のみ全体への公開とさせて頂いています。)
        category:旅日記6〜南米編2〜 | by:ゆうじcomments(0)trackbacks(0)

        Huchuy Qosco -クスコでの生活4週目その2-

        2009.07.21 Tuesday 06:03
        0
          ヒーリングを実施しています。
          未来、ライトボディ、人生、そして内なる世界を活性化させたい方はこちらをご覧ください。(7/29に無料一斉ヒーリングを行います。)


           さて、クスコ滞在3週目頃までは、週末になっても、全然どこにも出かける気が起きませんでしたが、4週目に入り、自分の中でそろそろ動きだしたいという気持ちが自然と湧きあがってきました。そこで、思い切ってスペイン語学校主催の週末トレッキングに参加してみる事にしました。 
           週末トレッキングの行先は毎週異なりますが、4週目のコースは"Huchuy Qosco(ウチュイ・コスコ)"でした。インカの遺跡であり、美しいところだという話は聞きましたが、具体的にどんな所なのか全然分かっていませんでしたが、事前の下調べは特にする事無く、まずは行ってみる事にしました。

           早朝7時前、集合場所であるバス乗り場に到着すると、既に数名の生徒が到着していました。しばらく待つと残りの生徒も集合したので、Pisac方面のバスに乗り込むと、バスはほどなくして出発しました。
           8時半頃に麓の町Lamayに到着すると、そこからウルバンバ川(Rio Urbamba)の方向に向けて歩き出しました。川を越えて右側に折れると直ぐに登りの道が始まりました。ガイド役を務めるのは学校の先生の一人マリネでした。過去3回訪れているという彼女の案内で、しばらくは距離は短いものの急な登りとなる近道を登って行きました。
           登り始めた頃は曇っていた空も、10時頃から次第に晴れてきました。強い日差しのため体感温度はどんどんと上昇していきましたが、それ以上に周りの風景が命を吹き込まれたように生き生きとしたものへと変わって行きました。そんな周りからエネルギーを受け、急な登りの割にはさほど疲れを感じる事無く、登り続ける事ができました。

           
           途中何度か休憩を挟みつつ、登り始めて約2時間半後、不意に平らな場所に到着しました。そこから更に10分ほど歩いたところに"Huchuy Qosqo"の中心となる遺跡群がありました。インカの遺跡に共通する事ですが、ここにも、美しい石組に囲まれた聖なる岩があり、また川のような水路がありました。敷地全体は非常に広々とした感じで、いくつもの遺跡が点在している感じでしたが、川のような水路を中心にそのような遺跡群が広がっているように見えました。

           
           到着後、マリネの計らいで、"Huchuy Qosqo"の管理人の方に敷地内を案内して頂く事になりました。そして、この地に聖なる岩が3つある事が分かりました。そこで、その紹介された3つの聖なる岩を起点にエネルギー的にアクセスしてみると、この地が第二、第三チャクラに対応している事が分かりました。それは正に、この聖なる谷において(前回訪れた際、)抜けていたエネルギーに出会えた瞬間でした。

           この地には不思議と帰るのを拒む何かがあるようで、なんだかんだと14時近くまで遺跡内でのんびり過ごしていました。そして、名残惜しさを感じつつも下山する事にしました。

           エネルギー的な変化はちょっとした事をきっかけに起こるものですが、この地を訪れた事により、自分の中で、もっと活動的になろうという意欲が湧いてきました。それはこの世界で生きる事に大きく関わっている第二、第三チャクラが刺激された結果のようにも感じました。
           
           聖なる岩に込められたエネルギー
           そこには今も変わらぬ思いが宿っています。

           それらは、その事を知る者たちによりもたらされ、
           長きに渡り守られてきました。

           そして、それらの事が忘れ去られてしまった今でも、
           そのような思いは今なおこの地を守り癒し続けています。

           そのような思いは世界中に点在しています。
           それらはある意味古代の聖なるプログラムと言えるでしょう。

           そしてまた、古代から現代に伝わる大切なギフトとも言えます。

           その事を理解されるのなら、
           あなた方の可能性は更に広がりを帯びるものとなる事でしょう。
            


           今日はここまでにします。(^^)


          メルマガ"大地のつぶやき、天空のささやき"を発行しています。
          このブログとは違った視点でのスピリチュアルな話題を発信中です。
          是非右側のバーナーをクリックしてご登録ください(過去歴も確認できます)。Yahoo!メルマガ メルマガ登録はこちら!


          下記ランキング用バーナーを押して頂いた方へ、「無条件の愛」をお届けしています。
          何時でも、何度でも、ぽちっと押して頂くだけでお受け取り頂けます。
          「無条件の愛」は非常に繊細で優しい愛そのものの波動です。けっして、自己主張する事無く、優しく降り注がれます。一度や二度では分かりにくいかも知れませんが、繰り返し受けられるうちに自然と癒されていくのを実感して頂ける事と思います。(時間は1分程度です。)

          にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
          こちらも合わせて応援お願いいたします。
          ブログランキング【くつろぐ】
          皆さんに、愛と光の加護がありますように。そして、内なる叡知に導かれますように。

          JUGEMテーマ:日記・一般



          P.S.
          こちらのブログではスピリチャルな事を扱っていきますが、mixiにて中南米の日々の生活記を載せています。そちらの方にも興味がある方がいらしたら、こちらをご覧ください。「多次元世界から愛をこめて」の感想を添えて気軽にマイミク申請して頂ければと思います。
          よろしくお願いします。
          (mixi日記はプライベートな内容が中心となるので、「友達の友達」までの公開を基本とし、皆さんとシェアすべき内容のみ全体への公開とさせて頂いています。)
          続きを読む >>
          category:旅日記6〜南米編2〜 | by:ゆうじcomments(0)trackbacks(0)

          Las Sarineras -クスコでの生活5週目その1-

          2009.07.23 Thursday 06:12
          0
            ヒーリングを実施しています。
            未来、ライトボディ、人生、そして内なる世界を活性化させたい方はこちらをご覧ください。(7/29に無料一斉ヒーリングを行います。)


             先週のHuchuy Qosco(ウチュイ・コスコ)で出会ったエネルギーのおかげで、自分の中の行動しようという思いが高まり、クスコ周辺を色々と歩いてみたくなりました。そこで、先週に引き続き、今週もスペイン語学校主催の週末トレッキングに参加する事にしました。

             今週のコースはMarasにあるLas Sarineras(マラスの塩田)でした。日本でもインカの塩として販売されている聖なる谷にある昔ながらの塩田です。この話を学校で聞くまではすっかり忘れていましたが、以前とある本を読んだとき、この地が世界のエネルギースポットして紹介されていました。また、日本を離れる半年前に、ひょんな事からそんなインカ塩が手元にやって来て、しばらくの間実際に使っていました。そんな不思議な縁(塩)が感じられる場所に立ち会えると思うと、自然とワクワクしてきていました。

             朝8時頃集合すると、学校近くにあるUrbamba(ウルバンバ)行きのバスに乗り込みました。そして、Urbambaにてコレクティーボと呼ばれる乗合いバスに乗り換えると、10時過ぎ頃には目的地入口に辿り着いていました。そこから川を横切るようにして歩き始め、道なりに丘を登って行くと、突然目の前に白い段々畑が飛び込んできました。
            「お〜!」
            思わずそんな叫び声が上がりました。インカの時代から脈々と受け継がれているという塩田は、いくつもの小さな畑が積み上がるようにして広がっていました。その数は4000ほどあるようで、一つ一つの塩田は想像していたよりも小さかったですが、谷全体を覆うように広がる白い世界と周辺の山々とのコントラストは見事な感じでした。


             そんな塩田を横目に見ながらさらに奥へ10分ほど歩いて行くと、売店兼休息所に到着しました。途中流れる小川に指を付け、ちょっぴり味見をしたところ、海よりも辛い塩水でした。その塩水は売店近くから湧きだしていました。話によるとその塩水の流れは雨などの天気に左右される事無く、常に同じ状態で流れ続けているとの事でした。インカ塩の素晴らしさは、聖なる谷を流れる神秘的な塩水、高い波動を持った大地、そしてエネルギッシュな太陽エネルギーとのコラボレーションにあるように感じました。ちなみに、インカ塩にはいくつものグレードがあるそうで、綺麗なものは人間の食用に使われ、汚れの度合いにより、動物用、工業用等に使用されているそうです。


             さて、少し早目の昼食を取った後、まだ時間的に早いという事もあり、一緒に行ったメンバーの提案でMoray(モライ)へ行く事になりました。そして、行く準備が整った時、その売店で売られている石たちが目に入りました。その中に、手の平ですっぽりと握りしめる事が出来るくらいの大きさの少し金色っぽいピカピカ光る石の塊がありました。石の名前は(説明がスペイン語なので、)理解できませんでしたが、"偽の金"というような意味を持つ石のようでした。見た瞬間から何となく引き寄せられるものがありましたが、重さを意識するだけの重量があり、今後の旅で連れて行くのが大変かな〜?と瞬間悩みました。でも、そんな自我を超越するかの如く、その石が旅の仲間に加わる事を後押しするエネルギーを感じました。そして、その場の自然な成り行きも手伝い、新しい相棒がまた一つ旅の仲間に加わることとなりました。

             
             その地の持つ波動は既に大地の恵みと呼ぶ事ができよう。
             それは、そこに流れる水であり、そこに降り注ぐ日差しであり、そこを吹き抜ける風でもある。

             その地のもたらすエネルギーの全てを受け取りたいのであれば、
             その地に対する純粋な思いが必要となる。

             何も期待せず、何も否定せず、ただただその地の波動を感じてみる。
             そして、その地からの恵みを全て受け入れ流してゆく。

             そこに湧きあがる思いが純粋な愛そのものであれば、
             大地は同じく愛そのもので応えてくれよう。

             時に厳しく激しい大自然でさえも、心開いて受け入れるのであれば、
             純粋なる強さと優しさに気づけることであろう。
              


             今日はここまでにします。(^^)


            メルマガ"大地のつぶやき、天空のささやき"を発行しています。
            このブログとは違った視点でのスピリチュアルな話題を発信中です。
            是非右側のバーナーをクリックしてご登録ください(過去歴も確認できます)。Yahoo!メルマガ メルマガ登録はこちら!


            下記ランキング用バーナーを押して頂いた方へ、「無条件の愛」をお届けしています。
            何時でも、何度でも、ぽちっと押して頂くだけでお受け取り頂けます。
            「無条件の愛」は非常に繊細で優しい愛そのものの波動です。けっして、自己主張する事無く、優しく降り注がれます。一度や二度では分かりにくいかも知れませんが、繰り返し受けられるうちに自然と癒されていくのを実感して頂ける事と思います。(時間は1分程度です。)

            にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
            こちらも合わせて応援お願いいたします。
            ブログランキング【くつろぐ】
            皆さんに、愛と光の加護がありますように。そして、内なる叡知に導かれますように。

            JUGEMテーマ:日記・一般



            P.S.
            こちらのブログではスピリチャルな事を扱っていきますが、mixiにて中南米の日々の生活記を載せています。そちらの方にも興味がある方がいらしたら、こちらをご覧ください。「多次元世界から愛をこめて」の感想を添えて気軽にマイミク申請して頂ければと思います。
            よろしくお願いします。
            (mixi日記はプライベートな内容が中心となるので、「友達の友達」までの公開を基本とし、皆さんとシェアすべき内容のみ全体への公開とさせて頂いています。)
            続きを読む >>
            category:旅日記6〜南米編2〜 | by:ゆうじcomments(0)trackbacks(0)

            Moray -クスコでの生活5週目その2-

            2009.07.25 Saturday 07:42
            0
              ヒーリングを実施しています。
              未来、ライトボディ、人生、そして内なる世界を活性化させたい方はこちらをご覧ください。(7/29に無料一斉ヒーリングを行います。)


               元来た道を引き返すように12時頃マラスの塩田を出発すると、まずはUrbambaへ戻り、そこからコレクティーボをチャーターしました。乗り継ぎが良かったこともあり、13時40分頃にはMorayへと到着する事ができました。

               Morayはケチュア語で"丸くへこんだところ"という意味があるそうですが、実際、同心円状に広がる様子は不思議な迫力がありました。かつてここは、インカの畑だったようですが、外は冷たい風が吹いているのに、中に入って行くと風がやみ、穏やかな空間が広がっている感じでした。そして、何となく、周りの聖なる山々からのエネルギーが流れ込んでくる場所のように感じました。かつて、インカは誰もが食料に困る事無い豊かな国だったようです。そんな食料生産技術の秘密がこの地に隠されているように感じました。


               そんな"丸くへこんだところ"をどんどんと下り、一番大きくて、一番深い場所へと降りて行きました。そして、最後の段を降りかけた時、一緒に参加していた仲間の一人が、その場に置き去りにされていた"ケーナ"というこの地を代表するた縦笛を見つけました。その場にいた3人の仲間たちは、誰もがその楽器を吹こうとしましたが、空気音がするだけで全然音色が出ませんでした。そして、諦めたようにそのケーナをその場に残して歩き出しました。
               
               そんな様子を下から眺めていましたが、ふと自分の中で、"あの楽器の吹き方を知っている。"という確信が芽生えました。実際、見た事はあっても吹いた事は無く、顕在意識では"???"という感じでしたが、そんな内なる直感に導かれるように、最後の段を再び上がり、そのケーナを拾い上げると、内なる感覚に任せて吹いてみました。

               吹き始めて数分後、まるで自分と共振するかの如く音色が響き始めました。そして、さらに数分後には何となくメロディーが奏でられるようになりました。それは、まるで歌うかの如く、一瞬前の音と次の瞬間の音が見えない何かで結ばれているように感じられました。同時に、自分自身そのケーナの響きがとても心地良く感じられました。実際のところ、まだわずかな音を出せたレベルでしたが、吹き終わった後、仲間たちから、
              「素敵な音楽をありがとう。」
              と褒めてもらえました。(奏でられたメロディーは全然未熟なものでしたが、)"この楽器には、場の雰囲気を伝える何かがある。"そう思わずにはいられない確かな手ごたえを感じました。そして自分の中で、"練習すれば、もっと人に何かを伝えられる事が出来るようになる。"そんな確信のようなものを感じていました。こうして、思いがけずケーナと運命的な出会いが果たされました。
               

               その夜クスコでは、インティライミ(インカ時代から受け継がれている太陽の祭り)前の最後の土曜日という事もあり、中央広場に舞台が作られ、歌と踊りが繰り広げられていました。そして、そのハイライトとして、"Luz y Sonido(光と音)"と銘打たれた花火がレーザー光線とバックグランドミュージックの中打ち上げられていました。古都を彩る花火は普段とは一味違ったクスコを感じさせてくれるものとなりました。
               
               
               あなた方の奥深くに眠る隠された力。
               それは才能と呼ばれるものでもあります。

               もしもあなたの心の奥深いところから、
               私にも(あなたにも)できるというささやきが聞こえたならば、まずは試してみてください。

               "私には(あなたには)できない。"
               そうあなたの理性(自我)は訴えかけるかもしれません。

               でも、誰も試す事無しにその本質を知る事はできません。
               最終的な判断は試してからでも遅くないのです。

               そのほんの少しの勇気が
               あなたの人生そのものを大きくシフトさせる事になるかも知れません。

               その勇気はただ、今の自分をほんの少し乗り越える勇気です。
               そして、あなたの心の奥底からのメッセージを信じてみる勇気です。

               それを道に例えるならば、分岐点と言える事でしょう。
               その入口は狭く、その先は見えないかもしれません。

               されど、その奥にはあなたをワクワクさせるような何かが待っているかも知れません。

               何も無ければまた引き返せば良いのです。
               それは、確かめない事よりも遥かに意義深い事です。

               あなた方にはいつも素晴らしき機会が与えられています。
               そして、あなたの訪れ(チャレンジ)を待ちわびています。
                


               今日はここまでにします。(^^)


              メルマガ"大地のつぶやき、天空のささやき"を発行しています。
              このブログとは違った視点でのスピリチュアルな話題を発信中です。
              是非右側のバーナーをクリックしてご登録ください(過去歴も確認できます)。Yahoo!メルマガ メルマガ登録はこちら!


              下記ランキング用バーナーを押して頂いた方へ、「無条件の愛」をお届けしています。
              何時でも、何度でも、ぽちっと押して頂くだけでお受け取り頂けます。
              「無条件の愛」は非常に繊細で優しい愛そのものの波動です。けっして、自己主張する事無く、優しく降り注がれます。一度や二度では分かりにくいかも知れませんが、繰り返し受けられるうちに自然と癒されていくのを実感して頂ける事と思います。(時間は1分程度です。)

              にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
              こちらも合わせて応援お願いいたします。
              ブログランキング【くつろぐ】
              皆さんに、愛と光の加護がありますように。そして、内なる叡知に導かれますように。

              JUGEMテーマ:日記・一般



              P.S.
              こちらのブログではスピリチャルな事を扱っていきますが、mixiにて中南米の日々の生活記を載せています。そちらの方にも興味がある方がいらしたら、こちらをご覧ください。「多次元世界から愛をこめて」の感想を添えて気軽にマイミク申請して頂ければと思います。
              よろしくお願いします。
              (mixi日記はプライベートな内容が中心となるので、「友達の友達」までの公開を基本とし、皆さんとシェアすべき内容のみ全体への公開とさせて頂いています。)
              続きを読む >>
              category:旅日記6〜南米編2〜 | by:ゆうじcomments(0)trackbacks(0)

              光と闇との統合 -クスコでの生活6週目その1-

              2009.07.26 Sunday 06:56
              0
                ヒーリングを実施しています。
                未来、ライトボディ、人生、そして内なる世界を活性化させたい方はこちらをご覧ください。(7/29に無料一斉ヒーリングを行います。)


                 第6週目の水曜日である6月24日はインカの時代から脈々と受け継がれ、また最も大事だと言われているInti Lymi(太陽の祭り)がありました。(詳細はMixiに書かせて頂いたので省略しますが、)この地がかつてのインカの中心地であり、世界の中心であると言われている事に改めて気付かされるような、華やかで力強いお祭りでした。


                 お祭りが終わった後、サクサイウワマンのある丘からゆっくりと歩きながらクスコ市街へと戻って行きましたが、その途中、空の波動がとても高い事に気づきました。
                「何だろう?」
                そう思いながら空を見上げると、初めてサクサイウワマンを訪れた時と同じような、太陽を中心とした虹が掛かっていました。その中心は人の顔のようでもあり、その全体の構成は開いた花びらのようでもありました。特別な日に訪れる特別な祝福に気づいた瞬間でした。でも、ほとんど全ての人はそれに気づかずただ通り過ぎて行く。そんな現実を同時に感じた瞬間でもありました。

                //--------------
                 
                 その週の土曜日、街中のとある場所で無料ダンスレッスンを受けて帰る途中、Qorikancha(コリカンチャ)隣にあるサンドドミンゴ教会近くを歩いていると、その門が開かれているのが目に入りました。そのまま何となく導かれるように中へと入って行きました。教会内はミサの最中で美しい讃美歌が響き渡っていました。

                 そんな中、かつて(今自分がいる場所にあり、)インカの時代にもっとも重要であったという太陽神殿に思いを馳せ、そのエネルギーを感じながら瞑想を行いました。するとその昔、龍のエネルギーが究極の善(光)と究極の悪(闇)を知るために、白と黒とに分離したイメージを得ました。そして、それは正に自分の相棒である、白い龍のエネルギーであるシルバそのもののイメージでした。同時にそれらは、人間が脳を通じて理性を獲得した事にも関連があるように感じました。


                 そこで、ホームステイ先に戻り、"今再び、光と闇を象徴する龍のエネルギーがハートにて一体化する事"を意図して瞑想を行いました。また同時に、クスコを始めて訪れた数日後に感じた、脳がハートにすっぽりと入り込むイメージも意図してみました。
                 するととても心地良いエネルギーが広がり、(自分自身が取り扱える)エネルギーの幅が増したのを感じました。それは明るいところから暗いところまでまでを含み、同時に軽くとても繊細なエネルギーから重いエネルギーまでも含んでいる感じでした。そして、この世界で力を発揮するためには、そのような重い波動も必要である事が分かりました。
                 そこで得たイメージは、"そのような通常は遠ざけられがちな重いエネルギーも必要があって存在し、必要に応じて自由に取捨選択できる事が望ましい"というものでした。そのような重いエネルギーを自在に取り扱えるようになることで、私達の内外に潜んでいる(存在している)不要な重いエネルギーを、楽に癒し取り除く事ができるようになれそうな感じがしました。

                 そしてそのような一体化をイメージした後、相棒シルバの色が白色から銀色へと変化した事が分かりました。それは"白+黒"であると同時にその全てを含んだ色のイメージでした。そして、その中で自分自身が金色のイメージとしてシルバと一体化しているのが観えました。
                「シルバ、名前の通りになったね。」
                そう感じながら、6週目の土曜の夜が過ぎて行きました。


                 究極の状態では、
                 その究極の一点にエネルギーの全てが含まれています。

                 そこでは分離する事も拡大する事も可能です。

                 それは数字の"0"の在り方に似ています。

                 何も無いと捉える事が出来ると同時に、
                 ±無限大の状態であるとも言えます。

                 この世界ではその両方が存在しています。

                 でも、その本質を知るためには、
                 一度"0"という状態を抜け出す必要がありました。

                 それは、自己の中に眠る無限の可能性を知る(思い出す)旅でもありました。

                 お帰りなさい。
                 無限の可能性を知りながら内に秘めたるあなたへ。
                 


                 今日はここまでにします。(^^)


                メルマガ"大地のつぶやき、天空のささやき"を発行しています。
                このブログとは違った視点でのスピリチュアルな話題を発信中です。
                是非右側のバーナーをクリックしてご登録ください(過去歴も確認できます)。Yahoo!メルマガ メルマガ登録はこちら!


                下記ランキング用バーナーを押して頂いた方へ、「無条件の愛」をお届けしています。
                何時でも、何度でも、ぽちっと押して頂くだけでお受け取り頂けます。
                「無条件の愛」は非常に繊細で優しい愛そのものの波動です。けっして、自己主張する事無く、優しく降り注がれます。一度や二度では分かりにくいかも知れませんが、繰り返し受けられるうちに自然と癒されていくのを実感して頂ける事と思います。(時間は1分程度です。)

                にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
                こちらも合わせて応援お願いいたします。
                ブログランキング【くつろぐ】
                皆さんに、愛と光の加護がありますように。そして、内なる叡知に導かれますように。

                JUGEMテーマ:日記・一般



                P.S.
                こちらのブログではスピリチャルな事を扱っていきますが、mixiにて中南米の日々の生活記を載せています。そちらの方にも興味がある方がいらしたら、こちらをご覧ください。「多次元世界から愛をこめて」の感想を添えて気軽にマイミク申請して頂ければと思います。
                よろしくお願いします。
                (mixi日記はプライベートな内容が中心となるので、「友達の友達」までの公開を基本とし、皆さんとシェアすべき内容のみ全体への公開とさせて頂いています。)
                続きを読む >>
                category:旅日記6〜南米編2〜 | by:ゆうじcomments(0)trackbacks(0)

                Pisac遺跡再び -クスコでの生活6週目その2-

                2009.07.27 Monday 07:47
                0
                  ヒーリングを実施しています。
                  未来、ライトボディ、人生、そして内なる世界を活性化させたい方はこちらをご覧ください。(7/29に無料一斉ヒーリングを行います。)


                   第6週の週末は本当なら、学校主催のLares(ラレス)という場所へトレッキングに出かけるの予定でしたが、週半ばに行われたInti Lymi(太陽の祭り)の関係で、学校が休みになり、準備ができないという理由で翌週に延期になりました。そこで、その週の日曜日はPisac(ピサック)へ訪れる事にしました。Pisacへには、マチュピチュへ行く前に訪れた事がありますが、ツアーで行ったため、ほんの一部を体験出来ただけでした。広い園内には魅力的な場所が他にもありそうだったので、、改めてじっくりと回りたいと思っていました。またこの辺りでは有名な日曜マーケットで掘り出し物を探したいとも思っていました。

                   8時頃市内のバス乗り場にてPisac方面へのバスに乗り込むと、ほどなくして出発し、9時10分頃にPisacに到着しました。Pisacの街はこじんまりとして、また既に(通り過ぎただけですが、)数度訪れていたのでいたので、何となくマーケットと遺跡の位置関係はつかめていました。そんな事もあり、バスを降りると直ぐにマーケットを横切り、山の方に続いているPisac遺跡へと続く道を歩き始めました。
                   登り始めると直ぐにゲートが現れました。通常Pisac遺跡を訪れる際は"Boleto Turistico"と呼ばれる共通パス(130ソル(約43ドル))を購入する必要がありますが、今回はPisac遺跡だけの訪問だったので、40ソル(約13ドル)で入場する事ができました。またスタッフの方の好意で地図を頂く事が出来るとともに、簡単なルート説明をして頂く事ができました。

                   
                   その日は朝から天気が良く、登り始めると直ぐに聖なる谷が眼下に開け、気持ちの良い風景が広がっていました。どこを見ても絵になる風景の中をのんびりと登って行くと2時間ほどで、最も重要であるとい言われるIntihuatana(インティウワタナ)に辿りつきました。気持のよいエネルギーの溢れる高台で一休みした後、尾根を沿うように続く道を登り、山を超えた所にあるK'alla K'asa(カヤ・カサ)へと向かいました。
                   (地図の説明によると)K'alla K'asaは兵士用の地域らしく、ちょっとした高台にいくつもの砦が築かれていました。そして、下から見上げるととても美しいと感じるエリアでした。急な登りなのでちょっと躊躇しましたが、何となく引き寄せられる感じがしたので、思い切って上まで登ってみました。すると、先ほどのIntihuatanaとは違ったエネルギーの流れを感じました。Intihuatanaが全てを包み込むような女性的なエネルギーならば、K'alla K'asaは突き抜けて行く勢いのある男性的なエネルギーのようでした。そして、この二つのエネルギーが山を隔てて配置され、全体としてバランスが保たれている感じでした。

                   このK'alla K'asaの頂上でのんびりしていると、10mほど離れた高台にある大きな岩が気になりました。それは、Intiuatanaの方角にあり、そこまで行くには岩の壁を登る必要がありました。そこに実際に行くのは大変そうだったので、遠隔の状態で、その岩に意識を合わせてみる事にしました。すると、何となく自分の意識の幅が広げられ、内なる空間に広がりが生まれた感じがしました。どんどんと広がりゆく感じは自らの器が広げられるようであり、心地の良い感覚でした。


                   意識の拡張
                   それは自らの内にある幾重に連なる制約を外す事により成されます。

                   あなた方の意識は非常に柔軟性に富んだものであり、
                   同時にエネルギーに満ち溢れたものです。

                   けれど、多くの場合、そのエネルギーを自ら封印し、
                   意識を狭い領域に閉じ込めてしまっています。

                   重要なのは、その事を忘れ、
                   その閉じ込められた状態こそが全てであると思いこんでいる事です。

                   その事に気づき、内なる自分を真っ直ぐに見つめるならば、
                   そこに無限の可能性が眠っている事に気付かれる事でしょう。

                   気づく事から全ては始まります。
                   そして、気づいた瞬間から拡張が始まります。
                   


                   今日はここまでにします。(^^)


                  メルマガ"大地のつぶやき、天空のささやき"を発行しています。
                  このブログとは違った視点でのスピリチュアルな話題を発信中です。
                  是非右側のバーナーをクリックしてご登録ください(過去歴も確認できます)。Yahoo!メルマガ メルマガ登録はこちら!


                  下記ランキング用バーナーを押して頂いた方へ、「無条件の愛」をお届けしています。
                  何時でも、何度でも、ぽちっと押して頂くだけでお受け取り頂けます。
                  「無条件の愛」は非常に繊細で優しい愛そのものの波動です。けっして、自己主張する事無く、優しく降り注がれます。一度や二度では分かりにくいかも知れませんが、繰り返し受けられるうちに自然と癒されていくのを実感して頂ける事と思います。(時間は1分程度です。)

                  にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
                  こちらも合わせて応援お願いいたします。
                  ブログランキング【くつろぐ】
                  皆さんに、愛と光の加護がありますように。そして、内なる叡知に導かれますように。

                  JUGEMテーマ:日記・一般



                  P.S.
                  こちらのブログではスピリチャルな事を扱っていきますが、mixiにて中南米の日々の生活記を載せています。そちらの方にも興味がある方がいらしたら、こちらをご覧ください。「多次元世界から愛をこめて」の感想を添えて気軽にマイミク申請して頂ければと思います。
                  よろしくお願いします。
                  (mixi日記はプライベートな内容が中心となるので、「友達の友達」までの公開を基本とし、皆さんとシェアすべき内容のみ全体への公開とさせて頂いています。)
                  続きを読む >>
                  category:旅日記6〜南米編2〜 | by:ゆうじcomments(0)trackbacks(0)

                  Pisacの日曜マーケット -クスコでの生活6週目その3-

                  2009.07.28 Tuesday 08:21
                  0
                    ヒーリングを実施しています。
                    未来、ライトボディ、人生、そして内なる世界を活性化させたい方はこちらをご覧ください。(7/29に無料一斉ヒーリングを行います。)


                     そんな感じで、のんびりと園内の端から端まで歩き回り、15時30分頃Pisacの街へと再び降りて行きました。山道を6時間ほど歩いていましたが、どこまでも気持ちの良い風景が続く中を歩いていた事もあり、ほとんど疲れを感じる事無く戻ってくる事ができました。


                     街に戻ると、遅い昼食を取り、マーケット内を物色し始めました。クスコ近郊では火、木、日曜日に開催されるPisacのマーケットが有名で、お値打ちな値段で、お土産品から実用品まで色々なものが手に入ると聞いていました。その中で最初に購入したのはベビーアルパカ製のマフラーでした。(思っていた以上に朝夕の冷え込みが厳しいクスコにおいて、その後大活躍してくれる事になりました。)

                     次に目に付いたのはいくつもの石たちでした。先日マラスの塩田に行った際に一つ購入したので、「もう必要ないかな?」とも思いましたが、初めてこの地を訪れた時の(ここで新しい相棒に出会えるという)インスピレーションに従い、まずは色々と物色してみる事にしました。

                     水晶をはじめとして、いくつもの石がいくつもの店先に並べられていました。そんな中で何となく、一軒の店の前で立ち止まり、そこに並べられていた石たちを手に取りながら感じ始めました。そしてその中にあった小型の丸型の紫水晶がとても気になりだしました。それは、ぱっと見、黒っぽく見えるくらい濃い色をした紫水晶で、中にある傷の一部が何となくドラゴンの頭を彷彿させるような形をしていました。またそれ以外の内側にある傷もいい感じに見えました。目移りするくらいたくさんある中で、「これかな〜?」と悩んでいると、店の方が黒と黄土色が入り混じった卵型の石を持ってきてくれました。それはまるで水に墨を垂らしたような面白い模様の石で、不思議な魅力が感じられました。
                    「これはどんな石ですか?」
                    と店の方に尋ねると、名前は分かりませんでしたが、ティティカカ湖で取れた石との事でした。それを聞いた瞬間、ティティカカ湖からこの地に至るまでの体験が思い出され、今必要があって自分の目の前に現れてくれている事を実感じました。そんな確信が感じられたので、そのティティカカ湖の石と、先ほど気になった紫水晶を両方とも購入する事にしました。こうして、またまた石の相棒が新たに(今度は一度に二つも)旅の仲間に加わる事になりました。

                     「買物もこのくらいかな〜?」
                    そうと思いながら、マーケット内を更にプラプラしていると、一軒の楽器屋さんが現れました。そこでは大小さまざまなケーナ(アンデス地方の縦笛)が売られていました。また、そこで購入すると吹き方の手引きが付いて来るようでした。先日ケーナを手にした時、音色は出ましたが、実際それがどんな音なのかは分かっていませんでした。そんな事もあり、もっとケーナを身近に感じてみたくなり、思い切って購入する事にしました。
                    「先週のMorayでの出来事が無ければ購入しなかったよな。」
                    そう呟きつつ、新しい風が自分の内を流れ、未来に向かって流れだしているのを感じていました。


                     風に歌い、心に響く。
                     今ここにある全ての命に、愛と共に祈りをこめよう。

                     運命を解き明かしたいのであれば、
                     その奥に潜む命の輝きに気づく必要がある。

                     自らの情熱の炎を探し出す事無しに、
                     その奥深い意味を知る事は難しいであろう。

                     何となれば、それは、自らの魂が設定した今生の流れだからである。
                     そして、それは、あなた方の情熱を最大限に輝かす事で生かされて行くからである。

                     その流れは気付くために設定され、
                     気づく事により変えられて行くものである。

                     その指し示す先を見てみるが良い。
                     そして、その流れの中で何を得ようとしているのか知るが良い。

                     そこに至れば、運命は情熱と共に、
                     そのうねりを大きく変えて行く事になるであろう。
                     


                     今日はここまでにします。(^^)


                    メルマガ"大地のつぶやき、天空のささやき"を発行しています。
                    このブログとは違った視点でのスピリチュアルな話題を発信中です。
                    是非右側のバーナーをクリックしてご登録ください(過去歴も確認できます)。Yahoo!メルマガ メルマガ登録はこちら!


                    下記ランキング用バーナーを押して頂いた方へ、「無条件の愛」をお届けしています。
                    何時でも、何度でも、ぽちっと押して頂くだけでお受け取り頂けます。
                    「無条件の愛」は非常に繊細で優しい愛そのものの波動です。けっして、自己主張する事無く、優しく降り注がれます。一度や二度では分かりにくいかも知れませんが、繰り返し受けられるうちに自然と癒されていくのを実感して頂ける事と思います。(時間は1分程度です。)

                    にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
                    こちらも合わせて応援お願いいたします。
                    ブログランキング【くつろぐ】
                    皆さんに、愛と光の加護がありますように。そして、内なる叡知に導かれますように。

                    JUGEMテーマ:日記・一般



                    P.S.
                    こちらのブログではスピリチャルな事を扱っていきますが、mixiにて中南米の日々の生活記を載せています。そちらの方にも興味がある方がいらしたら、こちらをご覧ください。「多次元世界から愛をこめて」の感想を添えて気軽にマイミク申請して頂ければと思います。
                    よろしくお願いします。
                    (mixi日記はプライベートな内容が中心となるので、「友達の友達」までの公開を基本とし、皆さんとシェアすべき内容のみ全体への公開とさせて頂いています。)
                    category:旅日記6〜南米編2〜 | by:ゆうじcomments(2)trackbacks(0)

                    Laresトレッキング その1 -クスコでの生活7週目その1-

                    2009.07.30 Thursday 06:10
                    0
                      常時ヒーリングを受け付けています。
                      未来、ライトボディ、人生、そして内なる世界を活性化させたい方はこちらをご覧ください。


                       クスコ滞在7週目の週末は学校のイベントの中で最も大きな、Laresトレッキングに参加する事にしました。金曜日に出発し、日曜日に帰ってくるという、テントに泊まりながら二泊三日の行程で行われるトレッキングです。初日のキャンプ地は4700m付近で、クスコよりも更に冷え込むと言われていて、話を聞いた直後は消極的でしたが、先々週Huchuy Qoscoに行って以来、どうしても行ってみたくなった場所でした。最大標高は4900mを超えるという事で、初体験となる高度でした。

                       前々日の水曜日に行程の詳細についての説明会があり、前日の木曜日には学校斡旋のレンタル屋さんを訪れ、テント、寝袋、およびマットを借りて来ました。またその日の夕方、軽食とおやつをスーパーに行って買いこんできました。こうして(久々のプチ冒険旅行に向けて、)少しずつ気分が盛り上がってきました。

                       当日は朝5:45に学校集合となっていたので、4:15には目覚め、身支度をすませ、瞑想を行い、朝食を取ると迎えに来たタクシーに乗り込み、慌ただしく学校へ向かいました。学校に着くと、既にワゴン車が到着していて、他のメンバーの荷物を積み込んでいました。メンバーの一人少々遅れてやって来て、引率の先生たちがやきもきしていましたが、ほぼ当初予定通り6時頃には準備が整い出発しました。

                       まず最初の目的地はUrbamba(ウルバンバ)でした。朝早いためかワゴン車は雲海がただよう中を走り抜けて行きました。ここで、モーニングコーヒーを飲み、焼きたてのパンを買いこみ、更に山の方へと登って行きました。
                       未舗装の荒れた道を30分ほど登って行き、車ではもう進むことのできない小さな川の手前まで来たところで、ワゴン車は止まりました。そして、荷物を全て降ろすと、いつの間にかポーターの方々が姿を見せていました。Pumahuanca(プマウアンカ)と呼ばれるこの場所にて、歩くのに不要な荷物を全てポーターに預け、総勢9名のメンバーはゆっくりと歩き出しました。


                       両側を高い頂きに囲まれた谷には小川が流れ、その小川に沿うようにインカ道が伸びていました。インカ道というとクスコからマチュピチュまで行くルートが有名ですが、実際にはかつてのインカ帝国中にその道は存在し、今でも生活道路として重要な役割を果たしている道がたくさんあります。今回のLaresトレッキングルートもその一つでした。
                       インカ道を歩く度に思うのが、この道が人が歩くためだけに作られていて、車が進むようには作られていないという事です。実際、ところどころ細く、また階段のようになっています。そういう理由があり、(インカの時代に馬は存在していなかったようですが、)こちらでは今でも馬やロバが荷物運搬用に大活躍しています。そして、そのおかげで重い荷物を運ぶこと無しに山歩きを楽しむ事ができるようになっています。(ちなみに、2日間運搬してもらうのに60ソル(約20ドル)でした。)


                       標高は最初から3000mを超えていましたが、高度にもすっかり順応できたようで、特に苦しいと感じる事無く、周りのキラキラした景色を楽しみながら登って行きました。登り始めの頃は林の中でしたが、次第に木々まばらになり、視界が開けてきました。振り返ると谷の合間からはるか向こうに聖なる谷が見えます。そして、左右の壁のような山の頂はずっと先の方まで続いていました。
                       11時半頃、小川の流れが滝のようになっている場所のほとりで昼食を取り一休みしました。そこで、何となく視界に入る山々のエネルギーを感じながらケーナが吹きたくなり、感じるままに奏でてみました。そして山々の精霊たちに奉納するような気持で吹き上げると、自然と周りから拍手が沸き起こりました。


                       山に宿る命
                       それは人の命は異なるものの確かに存在している。

                       その命は光であり、
                       その思いは人智をあるかに超えた所にある。

                       それは、同時に力であり、
                       地球の思いそのものでもある。

                       人の思いが山の思いと重なる時、
                       山の命は人の命に力を与える事となろう。

                       それは、時に奇跡と呼ばれる現象をこの世界にもたらす。
                       
                       また同時に、
                       山には数多くの生きとし生ける命が存在している。

                       そこに宿る思いを慈しみ愛ある思いが、この地をあるべき方向へと導き、
                       あなた方自身をも成長させて行く事と成るでしょう。
                       


                       今日はここまでにします。(^^)


                      メルマガ"大地のつぶやき、天空のささやき"を発行しています。
                      このブログとは違った視点でのスピリチュアルな話題を発信中です。
                      是非右側のバーナーをクリックしてご登録ください(過去歴も確認できます)。Yahoo!メルマガ メルマガ登録はこちら!


                      下記ランキング用バーナーを押して頂いた方へ、「無条件の愛」をお届けしています。
                      何時でも、何度でも、ぽちっと押して頂くだけでお受け取り頂けます。
                      「無条件の愛」は非常に繊細で優しい愛そのものの波動です。けっして、自己主張する事無く、優しく降り注がれます。一度や二度では分かりにくいかも知れませんが、繰り返し受けられるうちに自然と癒されていくのを実感して頂ける事と思います。(時間は1分程度です。)

                      にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
                      こちらも合わせて応援お願いいたします。
                      ブログランキング【くつろぐ】
                      皆さんに、愛と光の加護がありますように。そして、内なる叡知に導かれますように。

                      JUGEMテーマ:日記・一般



                      P.S.
                      こちらのブログではスピリチャルな事を扱っていきますが、mixiにて中南米の日々の生活記を載せています。そちらの方にも興味がある方がいらしたら、こちらをご覧ください。「多次元世界から愛をこめて」の感想を添えて気軽にマイミク申請して頂ければと思います。
                      よろしくお願いします。
                      (mixi日記はプライベートな内容が中心となるので、「友達の友達」までの公開を基本とし、皆さんとシェアすべき内容のみ全体への公開とさせて頂いています。)
                      続きを読む >>
                      category:旅日記6〜南米編2〜 | by:ゆうじcomments(0)trackbacks(0)

                      Calender
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << May 2017 >>
                      カウンター
                      ブログパーツUL5
                      Yujiの無料情報メルマガ
                      【無料メール講座】最高の人生を引き寄せる秘訣 〜ディバインアクセラレーション®を活用して心の奥底から望む人生を加速させていこう!〜
                      読者登録フォーム
                      お名前(姓名)
                       
                      メールアドレス
                      受信形式
                      HTMLメール
                      文字メール
                      お勧めです。
                      Selected entry
                      Category
                      Archives
                      Recent comment
                      Link
                      Profile
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM