願望実現の秘訣 -願望実現について思う。-

2011.01.12 Wednesday 09:24
0
     Yujiの活動に興味をお持ちの方はこちらをクリックしてください。ホームページへ移動します。
     
     先日、天に対して願望を意図して以来、急にインスピレーションが次から次に湧いて来るようになり、それを実現するために忙しい毎日を過ごし始めています。

     時々、天にお願いすればもう何もする必要ないと思われている方がいらっしゃるようですが、(引き寄せの法則も同じですが、)全てなるものの創造主の豊かさは無尽蔵であるので、(望んでいる本人が)何ら疑う事無く、また抗う事無く願えるのであれば必ず叶いますが、そのためには必ず自らの意思で行動する必要が出てきます。

     それは例えてみれば、カーナビのようなものと言えます。仮にカーナビに行きたい先を入力すれば、(カーナビが高性能で、目的地までの設定が適切であれば、)必ず目的地までの最善な道を指し示してくれます。でも、どんな高性能なカーナビがあったとしても、自分自身が走りださなければ何も変わりません。やはり大切なのは自らの意思で走りだす事です。

     そうすることで、現実はどんどんと変化し、願望もどんどんと叶い始めます。その奥深い仕組みが分かって来ると、文句を言う暇があるなら、必要な願いをオーダーして即行動しなくちゃ!となってきます。

     実際のところ願望実現において最も難しいのは、はっきりとした願望を持つ事のようです。自分が本当に欲しいものは何なのか?そして、実現したい事は何なのか? それがはっきりと定まっているなら、願望実現のファーストステップはクリアできています。逆にそれが曖昧であれば、まだスタート地点にも立っていない事になります。

     人生において目指す目的が定まっていない時、当然それはカーナビに目的地を入れていない状態と同じなので、知らない場所であれば、雲を掴むがごとく風任せの状態となり、どうしても人生に迷いやすくなります。

     次に、願望実現の妨げになるのが、その願望が叶っては都合の悪い理由(=障害)がある場合です。それは、ドライブに例えるなら、目的地に辿り着く前に雪道が待っていたり、狭く険しい峠が待っていたりするように思えている場合です。

     ここで思えている場合と書いたのは、まだ確定していない未来を自分自身がそのようになると思いこんでいる場合が多々あるからです。実際、思いが現実を創り上げているので、そのように思えているのであれば、それはその人にとって真実です。

     でも、未来の事柄は全て可能性であり、認知されて初めて確定するものなので、その思い込みが変われば引き寄せる現実も当然変わってきます。

     ここでもう一つ大きな落とし穴があるかもしれません。それは、自分で選んだ目的地が、実は自分以外の人が望んでいたものを自分が反発しながら選んだものであったり、誰かに反発するために、あえて見当違いの場所を選んだりする場合があるからです。

     だから、願望実現をする際は、よくよく自分自身の本質を見つめ感じる事が必要になってきます。それでも、本当に心の奥深いところから望んだ目的地を選び、そこに向かって走り出し始めるととても心地よく、ワクワクしてくるものです。

     そして、楽しくてついつい余分に走りたくもなってきます。だから、行動する事は大変かもしれませんが、文句を言う暇などないくらい充実してきます。

     そんな訳で、私の近況としては、日程的には暇なようで(やっておきたい事が山積みで)暇で無く、(天からの課題がいっぱいで、)大変だけど充実した日々を過ごしています。でもそれは、(特別な事では無く、適切に働きかけるのであれば、)そう望む誰もが体験できるものと言えます。人生を変える秘訣。それは、心の奥深いところから溢れてくる素直な思いに真摯に耳を傾ける事と、素直な行動にあると感じています。

    今日はここまでにします。(^^)

     願えば叶う。
     何となればあなたの願いが天の願いでもあるから。

     故に自らの内なる思いに注意を払わねばならない。

     怒りを内に秘めるのであれば怒りを引き寄せよう。
     悲しみを内に秘めるのであれば悲しみを引き寄せよう。

     混乱を内に秘めるのであれば混乱を引き寄せよう。
     悲しみを内に秘めるのであれば悲しみを内に引きよせよう。

     何となれば天は常にあなたと共にあり、
     あなたの願いを叶え続けるのだから。

     ゆえに不要な思いが残っているのであれば、
     それは自らの意思で手放すことで解放されよう。

     そして、喜びに囲まれたいのであれば喜びで、
     楽しさに囲まれたいのであれば楽しさで。

     幸運に囲まれたいのであれば幸運で、
     感謝に囲まれたいのであれば感謝であなたの内を満たすが良い。
     
     それは、言葉によってももたらせよう。
     「嬉しい。楽しい。ついています(幸運です)。ありがとう(感謝しています)。」

     言葉を越えて不要な感情を手放し、
     言葉を越えて望む思いでその内なるスペースを満たすのであれば、
     あなたは既にその世界にいる事を知るであろう。
     

    以上です。

    ブログランキングに参加しています。
    皆さんのおかげで必要な方々へお伝えする事ができ感謝しています。
    ありがとうございます。m(_ _)m 
    にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

    新たに、私の主催するセミナー、ワークショップ等々の詳細情報をお届けするブログを立ち上げましたので、こちらの方もご愛顧頂ければと思います。http://ameblo.jp/ug-sg/
    Yujiの旅の軌跡を知りたい方はこちらをクリックしてください。http://spiritual2007.jugem.jp/?eid=587
    Yujiのつぶやき(Twitter)をフォローされる方は下記をクリックしてください。
    http://twitter.com/Yuji_DivineSens

    P.S.
    mixiにて、このブログとは違った視点で情報発信しています。そちらの方にも興味がある方がいらしたら、こちらをご覧頂き、「多次元世界から愛をこめて」から来た旨を添えて気軽にマイミク申請して頂ければと思います。
    よろしくお願いします。
    (mixi日記はプライベートな内容が中心となり、「友達の友達」までの公開も多いので、その全てを読まれる場合はマイミクになって頂く必要があります。)
    JUGEMテーマ:日記・一般
    category:叡智2011年 | by:ゆうじcomments(0)trackbacks(0)

    言葉を越えた世界との対話の注意点 -チャネリングについて思う.。-

    2011.01.15 Saturday 23:46
    0
       Yujiの活動に興味をお持ちの方はこちらをクリックしてください。ホームページへ移動します。

       ただ光あれ、
       その思いが意図された瞬間、光は生まれた。

       この世界の本質を究極の視点から観るのであれば、
       そこに在るのは調和と不調和のみである。

       存在する事そのものには善いも無ければ悪いも無い。
       何となればただそこに在る事こそが究極の視点における真実だからである。

       故に、曇らせる事無く、
       あるがままを見つめるが良い。

       それはジャッジをするなという意味では無い。

       まずは自らの思い込みの枠を抜け出して、
       物事を捉えるという事である。

       どんな言葉も、各々の立ち位置により解釈が異なる事であろう。
       故に同じ言葉を受け取ったとしても、各々の理解度によりその表現は異なる。

       究極の光からのメッセージを受け取るのであれば、
       光を理解できるイメージに置き換え、理解できる言葉に置き換えねばならない。
       
       知らぬ言葉の意味は理解できぬように、
       初めて感じる光のメッセージを理解する事は容易では無かろう。

       そこに限界が生まれ、
       言葉の差異が生まれる。

       故に深めるが良い。
       ただただ、己が心を磨くが良い。

       それは、遥か遠い道のりであり、
       今この瞬間に現れる道でもある。 


       
       ある特定の光の存在からメッセージを受け取る時、その行為はチャネリングと呼ばれています。有名なのはバシャールですが、最近ではそれが一握りの限られた方のみに許された事で無く、そう望む全ての人に可能な事であることが認知されつつあるおかげか、たくさんの方が各々の視点でチャネリングメッセージをブログに書いています。

       私自身も、このブログを始める少し前の2007年7月、ソニア・ショケットさん著「あなたのガイドに願いましょう」を読んだ直後から光の存在たちからのメッセージを意識的に受け取る事ができる事に気が付きました。

       ただ、光の存在たちなら何でもありがたいかと言えば決してそうとは言えず、やはり、どこに繋がっているかを意識する必要はあります。ただし、ブログのような場合、○○からのメッセージと書くと、○○という言葉により読み手にフィルターが掛り易くなり、その真意が伝わりにくくなる可能性があります。

       実際のところ、そのようなメッセージは先入観なく心で読む事で、響いて来る場合がほとんどなので、私の場合はそのような意図の下、(特別な場合を除き、)あえて○○からのメッセージとは記さないようにしています。(ちなみに、メッセージの内容に疑問符が付くような場合は全然響いてこず、逆に不調和を感じます。)

       そのようなメッセージを受け取るという意味では、シータヒーリングでいうところの「存在の根源(究極の光)」からのメッセージも同じで、光そのものを自分自身が分かるイメージに変えたり、理解できる言葉に変える際に、まだ理解していない内容が含まれていれば当然誤訳する可能性が高くなります。

       だから、とんなメッセージも言葉に変換された後で内容を良く吟味する事が大切で、本当の意味であるがまま受け取るためには、自分自身の理解度をより高める必要があります。

       そんな謙虚さを失うと、○○からのメッセージだから絶対に正しいと依怙地になったり、押しつけに走ったりして、自分の周りに不調和を創り出す事になります。

       どんなにありがたいメッセージであったとしても、言葉を越えた世界との対話をこの3次元世界に伝えるためには、必ず言葉への変換作業が入るので、受け手の語彙力や人間力に左右されるという事を肝に銘じておくべきだと感じています。

       そうすることで、そのメッセージを調和の中で活かす方法が見えてきます。大切なのは自分の我を押し通す事では無く、相手の我に分かるように伝えて行く事です。そのためには、必ず、自分自身の信念体系の枠組みを越えて、お伝えする相手の信念体系に入り込む必要があります。
       
       そして、その根本にあるのは、自分を認める(愛する)と共に、お相手も認める(愛する)事と言えます。

      今日はここまでにします。(^^)
      以上です。

      ブログランキングに参加しています。
      皆さんのおかげで必要な方々へお伝えする事ができ感謝しています。
      ありがとうございます。m(_ _)m 
      にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

      新たに、私の主催するセミナー、ワークショップ等々の詳細情報をお届けするブログを立ち上げましたので、こちらの方もご愛顧頂ければと思います。http://ameblo.jp/ug-sg/
      Yujiの旅の軌跡を知りたい方はこちらをクリックしてください。http://spiritual2007.jugem.jp/?eid=587
      Yujiのつぶやき(Twitter)をフォローされる方は下記をクリックしてください。
      http://twitter.com/Yuji_DivineSens

      P.S.
      mixiにて、このブログとは違った視点で情報発信しています。そちらの方にも興味がある方がいらしたら、こちらをご覧頂き、「多次元世界から愛をこめて」から来た旨を添えて気軽にマイミク申請して頂ければと思います。
      よろしくお願いします。
      (mixi日記はプライベートな内容が中心となり、「友達の友達」までの公開も多いので、その全てを読まれる場合はマイミクになって頂く必要があります。)
      JUGEMテーマ:日記・一般
      category:叡智2011年 | by:ゆうじcomments(0)trackbacks(0)

      変化の潮流に思いを馳せて -潜在意識の本質について思う。- 

      2011.01.18 Tuesday 17:15
      0
         Yujiの活動に興味をお持ちの方はこちらをクリックしてください。ホームページへ移動します。

         潜在意識はあなたという本質の全てであり、
         あなたの意識が遠く及ばない意識の集合体でもある。

         その広がりは永遠にして絶対とも言える。

         そして、あなたにとって今この瞬間の身近にありながら、
         はるか遠くに感じられるものでもあろう。

         それは、時にあなたを翻弄し、
         同時にあなたを後押ししている事であろう。 

         大切なのは、そこにあるものの大部分は今この瞬間に至るまであなたが信じてきたことであり、
         あなた自身が受け入れてきたもの(許可を与えたもの)であるという事。

         そして、あなたの意識がその事を忘れ去ってしまった後も、
         なおもあなたのために働き続けているという事。

         それは、広大無辺なるエネルギーであり、
         この世界の全てに通ずるエネルギーでもある。

         そのエネルギーに触れるとき、あなたは自分自身の中に無力さを感じるかもしれない。
         されど、その本質はただ今、そしてかつてのあなたが望んだ通りに動き続けようとするピュアな思いそのものである。

         ゆえに、そう望むのであれば、それは変える事が可能であり、
         そう望むのであれば、解き放つことが可能である。

         されど、そのためには、かつての記憶に触れる必要に迫られよう。
         なんとなれば、潜在意識には善も無ければ悪も無く、何ら問題など存在しないからである。

         潜在意識からみれば、全ては完璧である。

         ゆえに、変化を起こすのであれば、
         意識の目から見た、不調和なエネルギーの存在を伝え、働きかけ、調和に変える事となる。



         潜在意識をどのように捉えていくかという事は、今に始まった話では無く、(詳しくはありませんが、)ずいぶんと昔から色々研究がなされていたようです。

         潜在意識は私たちの意識の90%を占めると言われていますが、その意識の大部分を占め、私たちの人生に多大なる影響を与えながら、どう対処していいのか長く分からなかったように思えますが、ここ10年ほどで、その在り方はずいぶんと変わってきたようです。

         そのもっとも大きな変化は、潜在意識は決して書き換えるのが難しいものでは無く、適切に働きかければ瞬時に書き換えることが可能だと分かってきた点にあると感じています。実際、シータヒーリングのテクニックを活用すれば、誰もがそのような自分の中の思い込みを書き換えたり、今まで分からなかった感覚感情を呼び覚ましたりする事が可能です。

         そうなってくると次に来るのは、如何に速やかに自分の中の思い込みに気づき、今の自分にとって最善に繋がらない思い込み(古いプログラム)をキャンセルし、本来あるべき状態になれるかになると思います。

         実際のところ、シータヒーリングはあくまでも潜在意識に瞬時に働きかけるテクニックであり、適切に働きかけなければ、期待する効果が得られない可能性が高いです。それは、シータヒーリングそのものが悪いのでは無く、ただ活用の仕方が悪いだけと言えます。

         それは、別の視点で言えば、本当の意味での意識の目覚め(悟り)と、シータヒーリングを習得することで得られる意識の広がりはイコールでは無いと言う事です。それでも、このテクニックを学ぶ事で意識の目覚めを早められることは間違いないと感じています。

         何はともあれ、このようなテクニックが当たり前のものとなってきたという事は、もはやがんじがらめの意識の中でもがく(顕在意識と潜在意識とがぶつかり合う)時代ではなくなり、顕在意識と潜在意識とが手を取り合い、その先にある、この世界でなすべきことを誰もが普通に実行してゆく時代がやってきているといる気がしています。

         人には自由意志があり、自分自身が望まない限りその変化を起動する事はできませんが、ここに来て確実にそのような変化を自らの意思で始めている人が増えている感じです。それは、静かにでも確実に増えつつあります。

         それがある臨界点に達した時、(巷で言われている100匹目の猿現象は寓話であり、いきなり誰もが何もすること無しに変化することは無いにしても、)その変化の潮流が強まれば、それはもはや当たり前のものとなり、その周りの状況に触発され全体としての変化が加速してゆく気がしています。

        今日はここまでにします。(^^)
        以上です。

        ブログランキングに参加しています。
        皆さんのおかげで必要な方々へお伝えする事ができ感謝しています。
        ありがとうございます。m(_ _)m 
        にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

        新たに、私の主催するセミナー、ワークショップ等々の詳細情報をお届けするブログを立ち上げましたので、こちらの方もご愛顧頂ければと思います。http://ameblo.jp/ug-sg/
        Yujiの旅の軌跡を知りたい方はこちらをクリックしてください。http://spiritual2007.jugem.jp/?eid=587
        Yujiのつぶやき(Twitter)をフォローされる方は下記をクリックしてください。
        http://twitter.com/Yuji_DivineSens

        P.S.
        mixiにて、このブログとは違った視点で情報発信しています。そちらの方にも興味がある方がいらしたら、こちらをご覧頂き、「多次元世界から愛をこめて」から来た旨を添えて気軽にマイミク申請して頂ければと思います。
        よろしくお願いします。
        (mixi日記はプライベートな内容が中心となり、「友達の友達」までの公開も多いので、その全てを読まれる場合はマイミクになって頂く必要があります。)
        JUGEMテーマ:日記・一般
        category:叡智2011年 | by:ゆうじcomments(0)trackbacks(0)

        知らないから思考錯誤が繰り返される -潜在意識の妙-

        2011.01.26 Wednesday 14:56
        0
           Yujiの活動に興味をお持ちの方はこちらをクリックしてください。ホームページへ移動します。

           人生はいつだって自分自身の選択の上に成り立っています。でも、その選択は今まで自分自身が知りえた(潜在意識レベルでの)感覚の上に成り立っているので、自分自身がどのような感覚を持っている(知っている)かによってその選択は大きく変化します。

           例えば、適度にリラックスするのがどういう感じか分からないと、いつも忙しく動き回るか、全然動かないかのどちらか極端な状態に陥りやすくなります。また、動き回っていないと怠け者になる感じがして、ゆっくりと休む事に罪悪感を感じる場合も多々あるようです。

           これはほんの一例で、私たちは今この瞬間に至るまで様々な経験を通じて、自分自身の世界観(信念体系)を創り上げています。それは似ていても一人一人異なります。それゆえに同じような環境で育ったとして、周りの影響に対し異なる受け取り方をします。

           話を戻すと、たくさんの適切な感覚・感情を知るという事は、自分の中のできるという選択肢を増やし、より楽に、そしてより豊かに生きられるようになるという事と言えます。

           そして初めて自転車に乗った時と同じように、そのような分かると言う感覚が得られるまでは、傍から見れば「何で?」と思うような思考錯誤を繰り返す事になります。

           そして、時にそんな思考錯誤の中で自分自身や他人を傷つけたり、深い悲しみに陥ったりします。それは、本来必須ではありませんが、迷いの中でそのような選択が成される事がしばしばあるようです。

           そのような思考錯誤にも意味があり、決してそれが無駄という訳ではありませんが、可能な限り素早くそのような思考錯誤の状態を通り抜ける事により、より人生の素晴らしさを享受できる時間が増え、更にその先に在るであろう自分自身がこの世界で実現しようと望んでいた事を成し遂げる事に集中する事ができるようになります。
           

           ちなみに、私が初めてシータヒーリングのテクニックを知った時に「これは凄いな!」と思えた一つは、そのような感覚・感情を自在に呼び覚ます事ができる点でした。実際には、そうなることを拒む思い込みが邪魔をしている事が多いので、ただやみくもに呼び覚ませば良いという訳ではありませんが、適切に働きかける事で、間違いなく何十年も必要とするような思考錯誤を数分で完了させる事ができます。

           そういう事もあり、シータヒーリング以外のオリジナルセミナーでも、それぞれのテーマで必要となる感覚・感情を呼び覚ますことで短期間で習得できるように工夫しています。


           心の奥深いところに焦点を合わせてみなさい。
           するとそこにいくつもの滝や、山や谷や川を見出す事となるでしょう。

           その地の豊かさは人により異なります。
           でも、誰もがその心の奥深いところにそのような場所を持ち合わせています。

           それは、知ることで育まれ、
           気づく事で認知されます。

           それは豊かなる楽園であり、
           何ものにも代え難い理想の地です。

           そこに住むのに理由は必要ありません。
           されど、時に言葉を越える必要があるでしょう。

           またこの世界の妙を知る(学ぶ)事に理屈は無く、
           ただ今という瞬間を投影し続けています。

           望みなさい。
           さらば与えん。

           それこそがこの世界の奥深いところで成される真実なのです。
           

          今日はここまでにします。(^^)
          以上です。

          ブログランキングに参加しています。
          皆さんのおかげで必要な方々へお伝えする事ができ感謝しています。
          ありがとうございます。m(_ _)m 
          にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

          新たに、私の主催するセミナー、ワークショップ等々の詳細情報をお届けするブログを立ち上げましたので、こちらの方もご愛顧頂ければと思います。http://ameblo.jp/ug-sg/
          Yujiの旅の軌跡を知りたい方はこちらをクリックしてください。http://spiritual2007.jugem.jp/?eid=587
          Yujiのつぶやき(Twitter)をフォローされる方は下記をクリックしてください。
          http://twitter.com/Yuji_DivineSens

          P.S.
          mixiにて、このブログとは違った視点で情報発信しています。そちらの方にも興味がある方がいらしたら、こちらをご覧頂き、「多次元世界から愛をこめて」から来た旨を添えて気軽にマイミク申請して頂ければと思います。
          よろしくお願いします。
          (mixi日記はプライベートな内容が中心となり、「友達の友達」までの公開も多いので、その全てを読まれる場合はマイミクになって頂く必要があります。)
          JUGEMテーマ:日記・一般
          category:叡智2011年 | by:ゆうじcomments(0)trackbacks(0)

          サイキックな側面にアクセスする鍵

          2011.02.02 Wednesday 14:17
          0
             Yujiの活動に興味をお持ちの方はこちらをクリックしてください。ホームページへ移動します。

             焦点を合わせ意図する事。
             これこそがこの世界のサイキックな側面にダイレクトにアクセスするための鍵となる。

             それ無しに、サイキックな面を語る事は、
             自らの内に、見るべき事を拒否し、聞くべきことにふたをするに等しい。

             それは、誰にでも備わっているが、
             誰もが開いているとは限らない。

             また、誰もが可能性を秘めているが、
             その潜在力は人により異なる。

             そこに強さの違いはあれど、
             そこに偉さの相違は無い。

             必要にして存在し、
             この世界を生きる上でのギフトとして在る。

             また、存在の全ての繋がりの中で育まれ、
             その先にある未来への流れの中で広がり行くであろう。

             大切なのは自らを知ることであり、
             自らの可能性を受け入れ、伸ばして行く事である。

             だから、今この瞬間に天のギフトを受け取るが良い。
             そして、自らの意思をこの世界で現すが良い。
             


             ここに訪れる方の多くはサイキックな側面(超感覚)に既にアクセスされているか、アクセスする事に憧れを抱いている事と思います。

             実際のところ人は肉体以上の存在であるので、誰もが適切に練習を積めば、確実にそのような力を発揮できます。それは、ちょうど自転車に乗るようなもので、一度その使い方のコツを掴めば誰もが使えるようになります。でも、一度も意識して使った事が無い方の多くは、まさか自分に使えるはずが無いと思いこんでいるようです。

             でも、それでもあえて言うならば、適切に練習させ積めば、誰もがちゃんと使えるようになります。そう言う意味では、シータヒーリングのテクニックはとてもそこのところが分かりやすく体系化されていて、私自身その事を実証させて頂いています。

             そうなった時大切になってくるのは、サイキックな側面にアクセスできるようになった後、それを如何に自分の日常に組み込めるかどうかと言えます。

             別の視点から言うと、サイキックな側面にアクセスできる事は何ら普通の事で、そこに偉いも偉く無いも無く、いたって普通の事ですが、それを如何に自分の人生の中で活用できるかが重要なテーマと言えます。

             例えば、シータヒーリングのテクニックを学べば、誰もが日々の反省の中で感情や、思い込みを引きずったりせずに、日々新たな視点を持つ事が容易になります。でも、それはテクニックであるので、そのような方向性の中で活用しなければ、結局何も変わる事無く流されて行ってしまいます。

             また、日々の生活の中で、ちょっとした体の不調であれば、瞬く間に調和の取れた状態にする事ができますが、それも、意識的にそう働きかける事で成されて行きます。

             だから、サイキックな側面にアクセスできるからといって何もしなければ、何も変わらず、積極的に活用するのであれば、人生において多大な恩恵を与えてくれます。

             ちなみに、そんなサイキックな側面を活用する最も重要な鍵は、焦点を合わせ意図する事です。何を知り、何を見聞きしたいのかを明確にして、そこに意識を合わせる。エネルギー的な側面に対し、どんな働きかけをしたいのか明確にし、そこにしっかりと意識を合わせる。そこのところがきっちりとできるかどうかがこの超感覚的な力を使いこなす上での、最も基本的な鍵と言えます。

            今日はここまでにします。(^^)
            以上です。

            ブログランキングに参加しています。
            皆さんのおかげで必要な方々へお伝えする事ができ感謝しています。
            ありがとうございます。m(_ _)m 
            にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

            新たに、私の主催するセミナー、ワークショップ等々の詳細情報をお届けするブログ(ディバインセンスな情報室)を立ち上げましたので、こちらの方もご愛顧頂ければと思います。
            http://ameblo.jp/ug-sg/
            Yujiの旅の軌跡を知りたい方はこちらをクリックしてください。
            http://spiritual2007.jugem.jp/?eid=587
            Yujiのつぶやき(Twitter)をフォローされる方は下記をクリックしてください。
            http://twitter.com/Yuji_DivineSens

            P.S.
            mixiにて、このブログとは違った視点で情報発信しています。そちらの方にも興味がある方がいらしたら、こちらをご覧頂き、「多次元世界から愛をこめて」から来た旨を添えて気軽にマイミク申請して頂ければと思います。
            よろしくお願いします。
            (mixi日記はプライベートな内容が中心となり、「友達の友達」までの公開も多いので、その全てを読まれる場合はマイミクになって頂く必要があります。)
            JUGEMテーマ:日記・一般
            category:叡智2011年 | by:ゆうじcomments(1)trackbacks(0)

            皆さんはサイキックですか?

            2011.02.04 Friday 09:43
            0
               Yujiの活動に興味をお持ちの方はこちらをクリックしてください。ホームページへ移動します。

               さて、「皆さんはサイキックですか?」と聞かれたらなんて答えますか?ある方は「はい」でしょうが、多くの方は「いいえ」と答えるのではないでしょうか?

               では、「皆さんはサイキックな側面にアクセスする事ができますか?」と聞かれたらなんて答えますか?この二つの質問は似ていますが、実は異なるニュアンスを持っています。

               それは、全然別の方向からアプローチする事で理解される事と思います。それは、最初の質問が、「皆さんはアスリートですか?(運動する事に自信がありますか?)」というのに対し、二つ目の質問が「あなたは運動する事ができますか?」と聞いているのとほぼ同じ意味合いだからです。

               サイキックな側面は、長い間そこにアクセスする事を忘れてしまっていますが、適切に学べば誰もがアクセスできます。でも、だからと言って、誰もが自他ともに認められるような優れた力を発揮できる訳ではありません。

               スポーツの世界で言えば、プロとして研ぎ澄まされた力を発揮できる方は、スポーツ界全体から見ればさほど多く無いように感じます。でも、だからといって、それは私たちがスポーツを習い楽しむ事を否定する事には繋がりません。日常というフィールドの中に軸足を置くのであれば、下手なら下手なりに。上手いなら上手いなりに楽しむポイントがあり、人生をより豊かに生きる力となります。

               サイキックな側面も同様です。今まで忘れていた自らの神秘的とも言える側面にアクセスを始める時、人生をより豊かで実り多いものにする力を得る事ができます。

               そして、それらは練習する事でより磨かれていきます。仮に練習する事無しに誰もがスーパーパワーが得られるように謳っているとしたら、それは誇大広告のような気がしてなりません。

               いずれにしても、私自身は、このようなサイキックな側面にアクセスする事で、日常を如何に豊かで実りあるものにする事ができるかという点を大切にしています。

               何となれば、サイキックな側面にアクセスする事は何ら日常とかい離した特別な事では無く、むしろ、日常の枠を広げてくれるものだと捉えているからです。

               ですから、そのような力の使い方をお伝えする時は、そんな日常での視点を大切にしています。そして、そのような力を使う上での基本を理解され、真摯に練習を積まれる時、多くの方が自分自身の中で眠っていた新たな才能に気づかれる事となります。

               もしも、プロとして活躍されたい場合も同じです。まずは基本を確実に習得する事。そして、それをとことん練習して深める事。そうする事で、(この道の先に)自然とプロとして活躍するという選択肢が現れて来ます。
               
               もしも、「超感覚を得てみたい。でも、私にはどうせ才能が無いし…。」と悶々とされているのであれば、是非私の下に来てください。必ず、それが杞憂であったと証明させて頂きます。

               眠れる力を呼び覚ましたいのであれば、
               ただ素直に眠れる力を起こしてやればよい。

               それはただあなたの訪れを待ち続け永遠とも言える深い眠りに入っているかもしれぬ。
               されど、あなたが真にその事実を受け入れ、そうなる怖れを手放すのであれば、その力は甦るであろう。

               疑う事は容易である。
               されど疑いの思いこそが光を包み隠そうとする闇である。

               闇を切り裂く更なる光。
               それが真の目覚めの第一歩を記す事となろう。 


              今日はここまでにします。(^^)
              以上です。

              ブログランキングに参加しています。
              皆さんのおかげで必要な方々へお伝えする事ができ感謝しています。
              ありがとうございます。m(_ _)m 
              にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

              新たに、私の主催するセミナー、ワークショップ等々の詳細情報をお届けするブログ(ディバインセンスな情報室)を立ち上げましたので、こちらの方もご愛顧頂ければと思います。
              http://ameblo.jp/ug-sg/
              Yujiの旅の軌跡を知りたい方はこちらをクリックしてください。
              http://spiritual2007.jugem.jp/?eid=587
              Yujiのつぶやき(Twitter)をフォローされる方は下記をクリックしてください。
              http://twitter.com/Yuji_DivineSens

              P.S.
              mixiにて、このブログとは違った視点で情報発信しています。そちらの方にも興味がある方がいらしたら、こちらをご覧頂き、「多次元世界から愛をこめて」から来た旨を添えて気軽にマイミク申請して頂ければと思います。
              よろしくお願いします。
              (mixi日記はプライベートな内容が中心となり、「友達の友達」までの公開も多いので、その全てを読まれる場合はマイミクになって頂く必要があります。)
              JUGEMテーマ:日記・一般
              category:叡智2011年 | by:ゆうじcomments(0)trackbacks(0)

              知らず知らずに自分で自分を苦しめていませんか?

              2011.02.07 Monday 14:30
              0
                 Yujiの活動に興味をお持ちの方はこちらをクリックしてください。ホームページへ移動します。

                 個人セッションを通じてお話を伺っていると、実に多くの方が気づかない内に、自分で自分を苦しめようとされている状況を目の当たりにします。

                 例えば、よくあるのが、誰かを許せないと思っている場合です。勿論それぞれに理由があり、その理由だけを聞くとどれももっともらしく聞こえてきます。でも、もしも、本当に自分自身を苦しみや辛さから解放したいのであれば、そのような理由の多くが的外れだという事が分かります。

                 何となれば、多くの場合、許せない自分を正当化する事で、その相手に執着しているからです。だから、結局その許せない人を心に思い描く事にエネルギーを費やし、自分自身の使えるエネルギー(自分自身の可能性)を著しく消耗する事になります。

                 それ以外にも、「私がこれだけ○○の事を考え、△△を許そうとしているのに、あの人が何もする事無くのうのうとしているのが許せない。」という場合もあります。

                 これらはほんの一例ですが、いずれにしても、このような状況は、私から見ると、まるでご自身の首に縄をくくりつけ、それをご自身で引っ張りながら苦しいと呟かれているように見えます。

                 ここでのポイントは、何も絶対に許さなければいけないというものではありません。ただ、本当の意味で執着を手放して許さない限り、その苦しみや辛さを手放す事はできませんよという事です。逆に言えば、その苦しみや辛さを解放するキャスティングボードはご自身が握られているので、決意さえすればなんなく解放する事ができるのですよという事です。

                 誰も自分以外の他人を変える事はできません。その思いを伝える事は出来てもそれを受け取るかどうかは個人個人の自由意思に委ねられています。でも、自分自身は変える事は出来ます。そして、自分自身が変われば、(自分自身の反応が変わることで、)周りの状況も変わります。

                 だから、(簡単な事では無いかもしれませんが、)そんな理不尽とも思える事も、もう新しい自分には必要ないと決意できた時、初めて本当の意味で変容の準備が整います。

                 それは、自らの首にくくりつけられていた縄から手を離す事を意味します。そして、そのような顕在意識の許可が得られる事で、潜在意識に対しエネルギー的に適切に働きかけることが可能となり、それまで感じていたわだかまりや、そこから来ていた最善に繋がらない影響を消し去ることができます。するとそれまで悩んでいた事が不思議なくらい、もう全然大した事で無いと感じられる状態になります。

                 あなたが創り出しているあなたの現実。
                 それは意識全体を鑑みるのであれば、望んでいる事をただ素直にかなえ続けている事に気づくであろう。

                 あなたがあなた自身の中に不調和を感じるのであれば、意識の全てを鑑みるが良い。
                 そこに今ある姿の本質を観る事になろう。 


                今日はここまでにします。(^^)
                以上です。

                ブログランキングに参加しています。
                皆さんのおかげで必要な方々へお伝えする事ができ感謝しています。
                ありがとうございます。m(_ _)m 
                にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

                新たに、私の主催するセミナー、ワークショップ等々の詳細情報をお届けするブログ(ディバインセンスな情報室)を立ち上げましたので、こちらの方もご愛顧頂ければと思います。
                http://ameblo.jp/ug-sg/
                Yujiの旅の軌跡を知りたい方はこちらをクリックしてください。
                http://spiritual2007.jugem.jp/?eid=587
                Yujiのつぶやき(Twitter)をフォローされる方は下記をクリックしてください。
                http://twitter.com/Yuji_DivineSens

                P.S.
                mixiにて、このブログとは違った視点で情報発信しています。そちらの方にも興味がある方がいらしたら、こちらをご覧頂き、「多次元世界から愛をこめて」から来た旨を添えて気軽にマイミク申請して頂ければと思います。
                よろしくお願いします。
                (mixi日記はプライベートな内容が中心となり、「友達の友達」までの公開も多いので、その全てを読まれる場合はマイミクになって頂く必要があります。)
                JUGEMテーマ:日記・一般
                category:叡智2011年 | by:ゆうじcomments(0)trackbacks(0)

                天使の名を語ったチェーンメールには注意が必要です。

                2011.02.08 Tuesday 17:02
                0
                   Yujiの活動に興味をお持ちの方はこちらをクリックしてください。ホームページへ移動します。

                   友達から下記のようなメールが送られて来て、参加するつもりだけど、「こういうのってスピ系ではよくあるものなんですか?」と聞かれました。という事でさっと目を通しましたが、危険な内容が含まれていたので、直ぐに注意を促させて頂きました。
                   
                   何となく、この手のメールが界隈で出回っていそうなので、何故これがよろしく無いのか解説させて頂きます。

                  まずは、少し長いですが、下記が全容です。

                  >エンジェルのメールだよ
                  ドイツのミディアム (霊媒師)であるイルマという女性から世界に向けて発信した「天使と5日間過ごしギフトを受け取り、そして次の3人に天使を送りだす。」というもの。

                  きっかけはイルマが2000年に映画『ペイ・フォワード』(受けた好意を別の人へ回す意味)を観た後に天使がやってきたことから始まったということです。

                  この映画では中学1年生の主人公であるトレバーが、学校で「もし、自分の手で世界を変えたいと思ったら、どうする?」という問いかけに提案したのが「ペイ・フォワード」という考え方。

                  それは他の人から自分が受けた善意や思いやりを、同じ相手に返すのではなく別の3人の相手に渡すということ。この3つのギフトがどんどん広がっていくことでどうこの世界は変わっていくかというものでした。

                  イルマは彼女のところに訪れた天使からのギフトを皆と共有することが、地球の意識を高めることに繋がるに違いないということでこれをスタート。天使は個人の成長と気付きを受け取る準備が出来ている人の願いを叶える為に送られてくるそうです。

                  <天使を迎えるために準備するもの>

                  1)白いキャンドル
                  2)白い花、または白い花をつける植物をキャンドルの隣に置く
                  3)叶えたい願いを3つ紙に書く
                  4)(3)の紙に自分の次にエンジェルに訪れて欲しい3人の友人たちの名前と住所を紙に書く
                  5)その紙を封筒に入れて、その封筒の上に林檎を置く

                  <過ごし方>

                  天使は、直前の訪問者から午前3時半に送られてくるため夜中の3時半になる前に起きてキャンドルを焚いて準備をし 、3時半になったら窓を開け天使を呼び入れます。また、5日後の同じ時間に、次の3名の名前と住所を読み上げて、天使を送り出し、別れを告げます 。

                  基本的に天使と過ごす5日間は、常にキャンドルを焚いておきます(もちろん、外出時や寝る時は危ないので消しておくこと)

                  天使は共に過ごす5日間でその人が必要とする諸々の課題や進化に手助けをしてくれているとのこと。敏感な人は 天使が共にいることを確かに感じるといいます。


                  ここまでが引用になります。

                   1.まず、このメールでは「ペイ・フォワード」という映画を引用しています。この映画は友達に誘われてかつて映画館で見た事がありますが、とても心に染み入る素敵な映画です。でもしっかり読んで行くと、このメールの本質は「ペイ・フォワード」とは別物であり、この映画のイメージを利用しているだけという事が分かります。

                   2.天使と書いてありますが、それが具体的にどのような天使であるかは書かれていません。ご存知の方も多いと思いますが、天使はとても種類があり、天使だから無条件に素晴らしいという訳ではありません。言葉的には堕天使という存在もいます。何よりもほとんどすべての方々には既に守護天使が身近に存在しているのに、敢えて素性の分からない天使をお迎えする必要があるかどうかしっかりと捉えなおすことをお勧めいたします。(ちなみに、天使はエネルギー体なので、居ないと思いこんでいる人は認識する事が難しいので、例え存在していたとしても居ないという事になります。)

                   3.天使を迎えるための儀式の仕方があれこれ書いてありますが、このような形式でお迎えするという事は、天使と契約を結ぶことを意味しています。例えそのつもりが無かったとしても、ここに書いてある通りに行えば、それは立派な契約となり、何かを願いを叶えるために、何らかの見返り(エネルギー交換)が要求される可能性が高いです。何を差し出すか?それは、何気ない一言の中に含まれ、後々までご自身を縛る事となります。

                   4.ここでは、天使が来たら必ず次の場所に行くように書かれていますが、そのような素性の分からない天使(と呼んでいる怪しい存在)がこの方法で次に行ってくれる保証はどこにもありません。ここでも人によってはリスクが伴います。
                   
                   という事で4つ挙げましたが、結論として、このやり方で天使を呼ぶ事は危険を伴うので、(ご自分で天使と交信できる方以外は)行わないことをお勧めいたします。また、物理的には善意を利用したチェーンメールになりやすいので、やはりこの世界の常識に照らし合わせてみて慎重に対応される事をお勧め致します。
                   
                   ちなみに、天使は素敵な存在です。そして、このような面倒で危険なことをしなくても、もっと簡単に気軽にサポートしてもらう事ができます。だから、天使という言葉に惑わされずに、対応して頂ければと思います。
                    

                  今日はここまでにします。(^^)
                  以上です。

                  ブログランキングに参加しています。
                  皆さんのおかげで必要な方々へお伝えする事ができ感謝しています。
                  ありがとうございます。m(_ _)m 
                  にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

                  新たに、私の主催するセミナー、ワークショップ等々の詳細情報をお届けするブログ(ディバインセンスな情報室)を立ち上げましたので、こちらの方もご愛顧頂ければと思います。
                  http://ameblo.jp/ug-sg/
                  Yujiの旅の軌跡を知りたい方はこちらをクリックしてください。
                  http://spiritual2007.jugem.jp/?eid=587
                  Yujiのつぶやき(Twitter)をフォローされる方は下記をクリックしてください。
                  http://twitter.com/Yuji_DivineSens

                  P.S.
                  mixiにて、このブログとは違った視点で情報発信しています。そちらの方にも興味がある方がいらしたら、こちらをご覧頂き、「多次元世界から愛をこめて」から来た旨を添えて気軽にマイミク申請して頂ければと思います。
                  よろしくお願いします。
                  (mixi日記はプライベートな内容が中心となり、「友達の友達」までの公開も多いので、その全てを読まれる場合はマイミクになって頂く必要があります。)
                  JUGEMテーマ:日記・一般
                  category:叡智2011年 | by:ゆうじcomments(0)trackbacks(0)

                  修行と苦行は異なります。

                  2011.02.12 Saturday 23:16
                  0
                     Yujiの活動に興味をお持ちの方はこちらをクリックしてください。ホームページへ移動します。

                     スピリチュアル好きの方とお話をしていると、時々「修行系」という言葉を耳にします。その言葉の意味は、苦しむ事と分かっていても、それが自分を成長させてくれると信じている信念体系を指しているようです。これは一見正しそうに聞こえますが、よく考えてみると、実は適切な表現でない事が分かります。

                     何となれば、本来修行するとは、自らを律してより成長する事ですが、必ずしも苦しむ必要は無いからです。その本来の目的を達せられるのであれば、楽しくても良く、喜びに溢れていても良いのです。

                     そういう意味では、自称「修行系」の方の多くは「苦行系」と言う事ができます。そして、時に本来の目的を忘れ、ただ苦しみを自らに課し、それをはねのける事で満足されている場合があります。この場合、潜在意識において、「苦しみは必要だ。」「苦しみが無ければ意味が無い。」というような思い込みを持っていて、次から次に苦しみを引き寄せようとしている場合があります。

                     勿論、それが分かった上で、更なる苦しみを選択されるのであれば、それも一つの選択としてO.K.だと思います。でも、もしも「それは違う。私が求めているのは苦行で無く修行だ。」と感じられるのであれば、是非早い段階で軌道修正される事をお勧めいたします。

                     修行の真髄

                     ただ研ぎ澄まし、
                     ただ純粋になる。
                     
                     そこに微塵の迷い無ければ、
                     その思い必ず完遂するであろう。

                     ただこの世界のたたずまいを深く心に刻むのであれば、
                     何のヴェールも役には立つまい。

                     その奥底にあるは純粋なる喜び、
                     そして純粋なる煌めき。

                     何の苦しみもそこには無く、
                     何の悲しみもそこに無い。

                     何の恐れも無く、
                     何の不安もそこには無い。

                     ただ在るのは純粋なる光のみ、
                     そして光投影されたる意識のみ。 


                    今日はここまでにします。(^^)
                    以上です。

                    ブログランキングに参加しています。
                    皆さんのおかげで必要な方々へお伝えする事ができ感謝しています。
                    ありがとうございます。m(_ _)m 
                    にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

                    新たに、私の主催するセミナー、ワークショップ等々の詳細情報をお届けするブログ(ディバインセンスな情報室)を立ち上げましたので、こちらの方もご愛顧頂ければと思います。
                    http://ameblo.jp/ug-sg/
                    Yujiの旅の軌跡を知りたい方はこちらをクリックしてください。
                    http://spiritual2007.jugem.jp/?eid=587
                    Yujiのつぶやき(Twitter)をフォローされる方は下記をクリックしてください。
                    http://twitter.com/Yuji_DivineSens

                    P.S.
                    mixiにて、このブログとは違った視点で情報発信しています。そちらの方にも興味がある方がいらしたら、こちらをご覧頂き、「多次元世界から愛をこめて」から来た旨を添えて気軽にマイミク申請して頂ければと思います。
                    よろしくお願いします。
                    (mixi日記はプライベートな内容が中心となり、「友達の友達」までの公開も多いので、その全てを読まれる場合はマイミクになって頂く必要があります。)
                    JUGEMテーマ:日記・一般
                    category:叡智2011年 | by:ゆうじcomments(0)trackbacks(0)

                    無知から叡智へ

                    2011.02.15 Tuesday 15:28
                    0
                       Yujiの活動に興味をお持ちの方はこちらをクリックしてください。ホームページへ移動します。
                       
                       心の傷深ければ、そこに至る愛なお深し。
                       信じるが故に試されよう。

                       無知は無限なる可能性であり、
                       叡智はその求める先にある。 

                       故にそこに至る道は螺旋の如し。
                       巡り巡って始まりに帰る。

                       されどそこは同じであって同じにはあらず。
                       そこに至る心を深く見つめるのであれば、汝が歩みし道が観えよう。

                       故に無知を恥じる事無く、
                       また無知を嘆く事無く歩めば良い。

                       常に答えは一つに在らず。
                       真の答えは幾重にも連なる螺旋そのものなり。 


                       
                       無知から叡智に至ろうとする時、その道は決して真っすぐではありません。何となれば、そこに至るにはいくつもの経験を積む必要があり、必ず自分の中で答えを見出さなければならないからです。そのため、必ずと言っていいほど、同じようなシチュエーションに出会います。そして、まるで試験のように対応を試されます。

                       それは、別の良い方をすれば、あらゆる人生を通して思い込みを作り上げ、それをあらゆるシチュエーションを通じて試していく作業とも言えます。だから、答えもけっして一つとは言えません。

                       「○○さんがこう言ったから△△だ。」と言っている内は、それは知識であっても本当の意味での叡智ではありません。それでも、経験を通じて知識は叡智となり、更なる経験を通じて叡智は深められて行きます。そして、それが真の叡智に昇華する時、どんな角度から尋ねられても自分の言葉で何ら矛盾する事無く答えられるようになります。

                       シータヒーリングのテクニックを使うと、このたくさんの経験を大幅に縮める事が可能です。それは縮めるのであって、無くせる訳では無い点に注意を払う必要がありますが、このようなテクニックを最大限適切に活用することで、今生において、(本来ならありえないほどの)更なる高みへ到達する事が可能になります。

                      今日はここまでにします。(^^)
                      以上です。

                      ブログランキングに参加しています。
                      皆さんのおかげで必要な方々へお伝えする事ができ感謝しています。
                      にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
                      ありがとうございます。m(_ _)m 

                      新たに、私の主催するセミナー、ワークショップ等々の詳細情報をお届けするブログ(ディバインセンスな情報室)を立ち上げましたので、こちらの方もご愛顧頂ければと思います。
                      http://ameblo.jp/ug-sg/
                      Yujiの旅の軌跡を知りたい方はこちらをクリックしてください。
                      http://spiritual2007.jugem.jp/?eid=587
                      Yujiのつぶやき(Twitter)をフォローされる方は下記をクリックしてください。
                      http://twitter.com/Yuji_DivineSens

                      P.S.
                      mixiにて、このブログとは違った視点で情報発信しています。そちらの方にも興味がある方がいらしたら、こちらをご覧頂き、「多次元世界から愛をこめて」から来た旨を添えて気軽にマイミク申請して頂ければと思います。
                      よろしくお願いします。
                      (mixi日記はプライベートな内容が中心となり、「友達の友達」までの公開も多いので、その全てを読まれる場合はマイミクになって頂く必要があります。)
                      JUGEMテーマ:日記・一般
                      category:叡智2011年 | by:ゆうじcomments(0)trackbacks(0)

                      Calender
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << October 2017 >>
                      カウンター
                      Yujiの無料情報メルマガ
                      【無料メール講座】最高の人生を引き寄せる秘訣 〜ディバインアクセラレーション®を活用して心の奥底から望む人生を加速させていこう!〜
                      読者登録フォーム
                      お名前(姓名)
                       
                      メールアドレス
                      受信形式
                      HTMLメール
                      文字メール
                      お勧めです。
                      Selected entry
                      Category
                      Archives
                      Recent comment
                      • 第10回無料一斉ヒーリングを実施致します。(6/21追記)
                      • 観通すということ
                        変身コーチ&#169;わにわに
                      • エネルギーの渦 -プエルト・ナタレス(チリ)-
                        履歴書の手紙
                      • ディバインセンス予定(1月-6月)<3/5更新>
                        Yuji
                      • ディバインセンス予定(1月-6月)<3/5更新>
                        hana
                      • 真理と学びの王道
                        Yuji
                      • 真理と学びの王道
                        サンジェルマン拍車
                      • 時空を越えた心の響き合い
                        ファーラ
                      • 旅の新しい相棒たち
                        Yuji
                      • 旅の新しい相棒たち
                        駒子
                      Link
                      Profile
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM