そして扉は開かれた

2009.01.24 Saturday 13:10
0
     ここ数年感じている事ですが、何か行動を起こそうと思うとき、理性ではまだ少し先かな?と思っていても、実際の運命の流れは大概それよりも早くやってきます。それは、ほとんど思いついた次の瞬間にベストタイミングがやってくる感じです。最近はその流れにもだいぶ慣れてきましたが、最初の頃は「しまった見逃した…。」と後悔する事の方が多かったです。
    Iximche1
     そんな流れの一つに、この中南米での遺跡巡りがあります。こちらに来て8週目が過ぎ去りましたが、スペイン語がある程度できるまでは旅や遠出するアクティビティーは控えようと思っていました。でも、先週にちょっとしたイベントを逃した後悔から、時期が来た事を感じ、「今週から動き出そう。」決めました。そして、今週が始まり、語学学校のアクティビティを見ると、PACAYA火山登山と、マヤ遺跡"Iximche"の見学がありました。そこで、この流れに素直に乗ろうと思い、早速申し込みました。

     PACAYA火山登山は素晴らしい体験でしたが、その体験談は後日に譲り、今日は"Iximche"ツアーの様子を書いて行きたいと思います。
     アンティグアから車で北へ約一時間ほど行ったところに、"Iximche"と呼ばれる小規模なマヤ遺跡であります。詳細は(言葉の壁があり、)良く分かりませんが、1470年から1524年にかけて、マヤのKaqchikel族の首都だったようです。

     実際行ってみると、野球が出来そうなくらい広々とした大地に、いくつかの石の神殿&ピラミッドのような跡がありました。そのような場所を見るとついつい上りたくなって来て、いくつかの神殿&ピラミッドに上り、この地が愛と光で満たされるように意図しました。すると心にすっと優しさと喜びが入ってきました。そして直感的に「この地のマヤ人の意思に歓迎されている」事を感じました。

     ぐるぐるっと一通り周り、最後に神殿&ピラミッドに上った時、強い意志を感じました。そして、空を見ると(下の写真のように)祝福の光で満たされていました。同時に次のようなメッセージを感じました。
    Iximche2

     今再び扉は開かれた。

     汝の願い(祝福)は届けられ、
     この地より新たな旅が許された。

     以後マヤの全ての遺跡にて、
     常に祝福の光がそなたを包み込む事であろう。

     それはまるで招待状であるかのように、
     汝を最高最善のタイミングで彼の地に導く事となるであろう。

     常に心を開くが良い。
     必要な助けは全て汝と共にある事を知るがよい。
     


     折しも、明日の早朝から(グアテマラの隣国である)ホンジュラスを代表するマヤ遺跡である、コパン遺跡ツアーに参加してきます。この地(アンティグア)にはまだあと3週間いますが、遺跡巡りの旅は一足先にスタートしました。

     そんな"Iximche"の帰りの車の中、ふと前が気になり目をやると、"444"(4時44分)の数字が目に飛び込んできました。そして同時に右側に強い意志を感じ目をやると、丁度その直後に太陽が雲の切れ目から一瞬完全に顔をのぞかせ、そしてまた消えて行きました。

     そんな訳で、明日のツアーは素直に、そして注意深く楽しんできたいと思っています。


     今日はここまでにします。(^^)


    有料ヒーリングの詳細はこちらの案内こちらの案内をご覧ください。

    この件に関しての質問、ならびに申込は下記アドレスへお願いします。
    y_japanid515@yahoo.co.jp


    メルマガ"大地のつぶやき、天空のささやき"を発行しています。
    このブログとは違った視点でのスピリチュアルな話題を発信中です。
    是非右側のバーナーをクリックしてご登録ください(過去歴も確認できます)。Yahoo!メルマガ メルマガ登録はこちら!


    ランキングに参加していますので、ぽちっとご協力お願いします。 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
    皆さんに、愛と光の加護がありますように。そして、内なる叡知に導かれますように。

    JUGEMテーマ:日記・一般


    P.S.
    こちらのブログではスピリチャルな事を扱っていきますが、mixiにて中南米の日々の生活記を載せています。そちらの方にも興味がある方がいらしたら、こちらをご覧ください。「多次元世界から愛をこめて」の感想を添えて気軽にマイミク申請して頂ければと思います。
    よろしくお願いします。
    (mixi日記はプライベートな内容が中心となるので、「友達の友達」までの公開を基本とし、皆さんとシェアすべき内容のみ全体への公開とさせて頂いています。)
    Comment
    Sugiさん、こんにちは!

    いよいよ、遺跡めぐりがスタートしたんですね。

    444の数字、サーペントオブライトで、3桁の数字について書いてあったな〜と本を開いたら、ちょうど、そこが開きました☆444は、ミステリースクールだそうで…

    これから、何が起こっていくんでしょうね?!

    遠く日本より、応援してま〜す。
    • あけみ
    • 2009/01/24 2:20 PM
    あけみさんへ

    コメントありがとうございます。
    何が起き、そして何を感じられるのか?
    自分自身楽しみながらめぐって行きたいと思っています。

    ちなみに、流れとともにあると、常に3桁の数字と共にある事を感じます。そしてその数字を目にするたびに、流れとともにいる事を再認識しています。

    愛と光をこめて
    by Sugi
    • Sugi
    • 2009/01/28 11:55 AM








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << April 2018 >>
    カウンター
    Yujiの無料情報メルマガ
    【無料メール講座】最高の人生を引き寄せる秘訣 〜ディバインアクセラレーション®を活用して心の奥底から望む人生を加速させていこう!〜
    読者登録フォーム
    お名前(姓名)
     
    メールアドレス
    受信形式
    HTMLメール
    文字メール
    お勧めです。
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    • 第10回無料一斉ヒーリングを実施致します。(6/21追記)
    • 観通すということ
      変身コーチ&#169;わにわに
    • エネルギーの渦 -プエルト・ナタレス(チリ)-
      履歴書の手紙
    • ディバインセンス予定(1月-6月)<3/5更新>
      Yuji
    • ディバインセンス予定(1月-6月)<3/5更新>
      hana
    • 真理と学びの王道
      Yuji
    • 真理と学びの王道
      サンジェルマン拍車
    • 時空を越えた心の響き合い
      ファーラ
    • 旅の新しい相棒たち
      Yuji
    • 旅の新しい相棒たち
      駒子
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM