ワディ・ラム(赤砂漠)での闇と光

2011.06.02 Thursday 16:06
0
     Yujiの活動に興味をお持ちの方はこちらをクリックしてください。ホームページへ移動します。

     翌日の朝7時に出発したバスは、9時過ぎにはワディ・ラムのビジターセンターに到着しました。そこで入場料を支払い、もう少し先にあるツアー会社のオフィスへ行き、まずは甘い紅茶を頂きながら一息つきました。そして簡単な事前説明がなされ、10時から4WD車による砂漠ツアーが始まりました。

     その日のツアーの参加者はデンマーク人、ベルギー人と私の3人。砂漠内にはこれと言って大きな見所があった訳では無いですが、至る所に存在してい岩山を見つめていると、次第にそれらがかつて何処かで目にしたような怪物に見えてきて、不思議な感覚を覚えました。それはこの世界を通じて別の世界を眺めているようで不思議だけど面白い感覚でした。
    P1000403(1).JPG
    P1000397(1).JPG

     そんなこんなで何となくあちこち探索した後、午後3時頃にはベドウィンのキャンプ地に到着しました。キャンプ地とは言っても広々とした居間があり、ちゃんとベットのある寝るスペースも水洗トイレも別に用意されていて、(電気こそ無いものの、)一晩過ごすのには何ら問題ない場所でした。

     その日の日の入りは午後7時半頃でしたが、それまではフリータイムだったので今後行く事になるイスラエルのガイドブックをずっと読んでいました。そのガイドブックとはペトラ遺跡でお会いしたKenta君に頂いた「地球の歩き方 イスラエル」だったのですが、丁度良い読書タイムとなり、夕方までには今後のおおよその旅程が見えてきていました。
    P1000430(1).JPG

     夕暮れ砂漠全体が赤みを増し、そして太陽がその日の役割を終えると、熱さは急激にクールダウンし、一気に涼しい風がキャンプ地全体を包み込みました。それが合図であったかのように広々とした居間で夕食が始まりました。電気は無いのでガス灯が使われていましたが、それが普段とは違った特別な空間を作り上げていました。
    P1000437(1).JPG

     そして、午後10時過ぎ、星が見たく外に出ると、久々に満点の星が出迎えてくれました。思い起こしてみると、ここ最近の印象に残っている満点の星々は全て南半球のものだったので、久々に見る北半球の輝くばかりの星々でした。特にその日は月が無かったので真っ暗闇の中での輝きでした。

    「きっと、ペトラ遺跡も電気の無い時代はこんな星空が見えていたんだろうな。」

    そう思いながら、闇の中で解き放たれている光のシャワーを目一杯感じながら自然と瞑想を始めていました。


     その夜は(夢を通じて)いくつものビジョンを見つめていました。その内のいくつかは今後の自分の活動にも関係しそうなものでした。そして朝方この砂漠とペトラ遺跡の両方に意識を合わせ、そこに感じられた今はもう不要となっているエネルギーを解放して行く中で、以前よりも更に深い意識状態になれる感覚が分かりました。それは、この地を訪れた事に対するギフトのようでもありました。

    「これで、今回ヨルダンですべきことは全て終了だな〜。そして次はエルサレムを中心としたイスラエルだ!」

    そう感じながら、ベットから起き上がると、ちょうど登り始めた朝日が全身を駆け巡って行きました。
    P1000459(1).JPG 

     今ここで起きる事の全てに意味があり、
     感じられる全ての情報がメッセージである事に気づくのであれば、
     ただ、そこにいる事にも深い意味がある事を知るであろう。

     ゆえに、この世界において行動する事が求められる。

     それ無しでは、全ては言い訳となり、
     全ては妄想で終わる事となろう。

     あなたがあなたの本質に従い動き出す時、
     この世界の妙は常にあなたと共にある事となる。

     ゆえにそこにギフトが現れよう。
     そして新たなる道が示されよう。
     

    今日はここまでにします。(^^)
    以上です。

    ブログランキングに参加しています。
    皆さんのおかげで必要な方々へお伝えする事ができ感謝しています。
    にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
    ありがとうございます。m(_ _)m 

    新たに、私の主催するセミナー、ワークショップ等々の詳細情報をお届けするブログ(ディバインセンスな情報室)を立ち上げましたので、こちらの方もご愛顧頂ければと思います。
    http://ameblo.jp/ug-sg/
    Yujiの旅の軌跡を知りたい方はこちらをクリックしてください。
    http://spiritual2007.jugem.jp/?eid=587
    Yujiのつぶやき(Twitter)をフォローされる方は下記をクリックしてください。
    http://twitter.com/Yuji_DivineSens

    P.S.
    mixiにて、このブログとは違った視点で情報発信しています。そちらの方にも興味がある方がいらしたら、こちらをご覧頂き、「多次元世界から愛をこめて」から来た旨を添えて気軽にマイミク申請して頂ければと思います。
    よろしくお願いします。
    (mixi日記はプライベートな内容が中心となり、「友達の友達」までの公開も多いので、その全てを読まれる場合はマイミクになって頂く必要があります。)
    JUGEMテーマ:日記・一般
    P1000407(1).JPG
    P1000411(1).JPG
    P1000422(1).JPG
    P1000458(1).JPG
    P1000460(1).JPG
    P1000466(1).JPG
    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>
    カウンター
    Yujiの無料情報メルマガ
    【無料メール講座】最高の人生を引き寄せる秘訣 〜ディバインアクセラレーション®を活用して心の奥底から望む人生を加速させていこう!〜
    読者登録フォーム
    お名前(姓名)
     
    メールアドレス
    受信形式
    HTMLメール
    文字メール
    お勧めです。
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    • 第10回無料一斉ヒーリングを実施致します。(6/21追記)
    • 観通すということ
      変身コーチ&#169;わにわに
    • エネルギーの渦 -プエルト・ナタレス(チリ)-
      履歴書の手紙
    • ディバインセンス予定(1月-6月)<3/5更新>
      Yuji
    • ディバインセンス予定(1月-6月)<3/5更新>
      hana
    • 真理と学びの王道
      Yuji
    • 真理と学びの王道
      サンジェルマン拍車
    • 時空を越えた心の響き合い
      ファーラ
    • 旅の新しい相棒たち
      Yuji
    • 旅の新しい相棒たち
      駒子
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM