心に尋ねるという事

2007.08.03 Friday 19:17
0
     ここ最近、心に尋ねそれを書き留める事が習慣になってきました。これについて少し解説してみたいと思います。思い返してみると、幼い頃より直感的に行動する事が多く、その時には「何かこうしたら良い」みたいな感覚をどこからともなく受けました。それはまるで後ろ髪を引かれるような思いであったり、見えない何かに後押しされているような感覚でした。
     それが、2006年の5月を境に強くなってきました。例えば、誰かの疑問に答えようとしたときに、その時々にふさわしいイメージが現れ、それと同時に言葉が現われ、それを伝える事で以前よりも的確にアドバイスができるようになってきました。ただ、それは必ずしもいつもというわけでは無く、自分でコントロールできるものでもありませんでした。そんな中、2007年6月初旬に、とある方の個人セッションを受けました。その中で彼女に、
    「あなたには、年齢的な経験を超えた知恵や知識があります。それはあなたの周りのガイドやスピリットからもたらされるものです。あなたとガイド、ならびにスピリットとの距離は今後どんどん近くなり、あなたはその助けをますます得易くなります。」
    という趣旨のメッセージを頂きました。その時す〜とその言葉が心に入ってきて納得できました。それは、確かに今生で積んできた経験を超えたメッセージを受け取るようになってきていたからです。
     そして、やはり直感的な導きの中で、ソニア・ショケット著「あなたのガイドに願いましょう」に出会い、その中のアドバイスに従って、7月末より意図的に質問し、その答えをノートに書き留めるという事を始めました。最初は、「上手く受け留められるかな〜?」とも思いましたが、ノートを広げ、質問を心に描き、静かに待つと、「ふっ」と言葉が浮かんでくるのが分かりました。それは考えているという感覚ではなく、どちらかというと思い出しているという感じであり、心に現れてくる言葉に身を任せるといった感覚です。ですから、それほど苦労せずに書き進める事ができますし、文体もその時々で変わります。また、後で読み返した時、自分で書きながら、新たな気づきを得て、感心させられる事があります。
     まだまだ、このプロセスは始めたばかりで、自転車に例えれば、補助輪無しで乗れたけど、まだフラフラしている状態です。これからこのプロセスを長く続けていく事により、自分とガイド、そしてスピリットの存在とそのメッセージを深く、はっきりと受け取れるようになれると思っています。
     実際、これらのプロセスを何と表現するのが適切なのか、自分自身でもまだ分かりかねているので、とりあえず、「心に尋ねる。」または、「心に聞く。」と表現しています。

    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
    category:始めに | by:ゆうじcomments(0)trackbacks(0)
    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << July 2017 >>
    カウンター
    Yujiの無料情報メルマガ
    【無料メール講座】最高の人生を引き寄せる秘訣 〜ディバインアクセラレーション®を活用して心の奥底から望む人生を加速させていこう!〜
    読者登録フォーム
    お名前(姓名)
     
    メールアドレス
    受信形式
    HTMLメール
    文字メール
    お勧めです。
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    • 第10回無料一斉ヒーリングを実施致します。(6/21追記)
    • 観通すということ
      変身コーチ&#169;わにわに
    • エネルギーの渦 -プエルト・ナタレス(チリ)-
      履歴書の手紙
    • ディバインセンス予定(1月-6月)<3/5更新>
      Yuji
    • ディバインセンス予定(1月-6月)<3/5更新>
      hana
    • 真理と学びの王道
      Yuji
    • 真理と学びの王道
      サンジェルマン拍車
    • 時空を越えた心の響き合い
      ファーラ
    • 旅の新しい相棒たち
      Yuji
    • 旅の新しい相棒たち
      駒子
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM